サイト内コンテンツ:同人活動 読み物 メール

モンハンプレイ日記移動しました。リンク集より飛べます。

2008年10月07日

もうヤだ……

某A氏に遅れること、1年くらい?
柊さんもめでたくFXから退場になりました〜ノシ

なに今日の超ハイパー円高…… orz

まだまだ資金的に余裕だぜ、と思って相場見てなかったら、家に帰ったらいつの間にか吹っ飛んでた。もう笑うしかない。世界経済、狂ってるゼ……。
しかし逆に張ってた人は一日で人生変わるほど勝てた人もいるんでしょうね、今日の荒い値動きだと。

というわけで、もう二度とギャンブルはやりません……真面目にコツコツ、節約して生きていこうと思います。
1〜2年はかかりそうです、この損失を埋めるには。

これを機に本を買う量を自重しようかな……。
posted by 柊雅史 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2008年10月08日

【錬金】マナケミア感想(2)【学園】

世知辛く暗い話は忘れてっ!
改めて書きますよ、マナケミア感想!
前回は「ロードうざい」「かくかく動く」「この成長方式ってどうなのよ?」「戦闘メインなの?」「萌えキャラいねー!」とネガティブな話が並びつつ、それでも面白いと書きましたが。
現在、1/3くらいの6話まで進めたところの感想は。


やべぇ、チョー面白れぇ!!


相変わらずロードがウザイのとメディアインスコの活用方法とか失敗してる風でイライラするところは変わりませんが、もうそれを許しちゃうくらいに面白いよ、これ!
これでサクサク動いていたら、神の領域……とまでは行かないまでも、かなりの良質ゲームですよ。いや、今のもっさりした動きでも十分良作ではありますが。
なんというか、戦闘メインなんて萎えるなんて言って悪かった。メンバーが揃い、フォワードとサポートに分かれた辺りからもう戦闘が面白い。スカッとする。
素材集めと調合のバランスも良いので、無駄な採取をダラダラとやることもないし、無理なくキャラも成長できるし、少々ぬるいかもしれませんが中々のゲームバランス。
萌えキャラはいないけど、キャラは中々魅力的。特に男性キャラがいい味出してる。ロクシスとか。ロクシスとか。ロクシスとか!
女性キャラならアンナですかね。キャラクエの妄想暴走っぷりが楽しい。学園でわいわいとバカバカしい騒ぎを楽しみながら錬金術を学ぶっていう、柊さんの好きな学園モノって感じが良い。

それでもロードの糞っぷりがあるので、自信をもってオススメは出来ないのだけど。それを我慢できるなら是非とも手にとって欲しいゲームであります。ととモノは数日でしまいこみ、DQ5は途中で止め、QMAは数日で飽き、モンハンに舞い戻った柊さんが、ここのところモンハンを一切起動せず、マナケミアばっかやってるってところで、察していただきたい!

多分、これはクリアまでやり続けるゲームになると思う。
アトリエ学園モノが好きな方は、是非とも。


ただ、いずれベスト版が出てロードの改善とか入る可能性も捨てきれないので、アレですが。
面白さ的にベスト版は出る、と思うんですよね。実際。
posted by 柊雅史 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2008年10月11日

十月のロザリオ

そーいえば、明後日の十月のロザリオに出ます。
「紅10」です。
とはいえ、夏コミの合同誌を持っていくだけで、新刊はありません。すみません。
今のところ一人で向かう予定ですが、もし十月のロザリオ参加予定の方がいましたら、是非連絡を。一応、チケットは1枚ありますし、一人でなければ席も立ちやすいし、私としてもありがたいところ。
まぁ、周りには行く人いないかな?
とりあえずのんびり本を読んだりゲームして店番してますので、お暇な方はご来訪ください。
または、別の用事ででも夕方辺りに都内に繰り出している方は、夕飯なり飲みなりに付き合ってくれると嬉しいです。


あと、一応お知らせ。
がちゃSに久々に投稿しました。
33分探偵のパロディ物です。
や、別に33分探偵が好きだったわけではないんですが、なんとなくノリで書いてみました。
posted by 柊雅史 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

準備完了!

明日のイベントの準備完了!
 ・パンフ&チケット
 ・既刊本一箱
 ・つり銭
 ・弾薬
 ・筆記用具一式
 ・PSP(モンハンも持ち込み)
うーん。コミケ以外のイベントだと、不思議と荷物が少なくて済むので、忘れ物がないかちと不安。
コミケはなんで大荷物になるんだろう??
posted by 柊雅史 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2008年10月16日

錬金学園マナケミア日記

現在、絶賛マナケミア週間継続中です。
現在、8話。そろそろ佳境なのかしら、という雰囲気です。
使い魔(マナ)が弱ってきてる感じ。7話のモノローグから判断するに、そろそろエンディングが近いのかも。

とりあえずマナケミア、面白いですよ、ということで。PSP持ちにはやはりオススメしたい。
今のところ最もお気に入りはアンナです。妄想暴走少女。イイね。キャラクエ3話辺りは終始にやにやしっ放しだった俺キモイ。
次点はロクシス。2番目に男性キャラが来る辺り、萌え要素の欠如っぷりが見て取れるのが悩みどころ。
次がニケ、グンちゃん、パメラって感じで、多分ヒロイン扱いではないかと思われるフィロが一番どーでもいい、というのはどうしたことか。性格的にはマリーの系統なのにねぇ。イマイチ、好きになれません。


このペースで行くと、年末まではもたない気がします。
マナケミア→アイマス、の流れを考えていたのだけど。間に何か一本入れるか、モンハンに戻るか。うーむ。


あと、3000の使い勝手が気になります。
PSP買って半年だが買い替えも辞さない感じで活用してるし。
購入予定(?)のしんきろうさんは、買ったら是非とも3000のレビューをお願いします。場合によってはマジで買うかも。そんくらい、PSPは良いハードだな、と最近思ってます。
posted by 柊雅史 at 01:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記

2008年10月21日

マナケミアクリアしたよー

あい、マナケミアをクリアしました。
ストーリーを考えると、恐らくメインヒロインの同級生(フィロ)をガン無視して、後輩の年下剣士(アンナ)エンディングでした。なんていうか、萌えはないと言いつつキッチリ年下少女にピンポイントに惹かれる柊さんは色々とどうかと思う。ダメかと思う。
ま、そんな周知の事実(ぇ)はともかくとして、マナケミアですよ。中々面白かったので、暇なら是非プレイしてみましょう。
後半、戦闘が楽しくなるに従って楽になるのは、まぁ微妙ではありますけど、難易度は低くても面白かったのでよし。
一応、他キャラの個別エンドと隠しダンジョン、隠しアルバイトも存在し、すぐにでも出来る状態でのセーブデータもありますけど、まぁそれはいいかな、と。アンナがいれば十分。柊さん的には。

さて、次は1/22(だっけか?)のアイマスですね。
それまではまたモンハンに戻ろうかな、と思っています。
他に1月まで手軽にやれそうなゲームがあれば別ですが。
何かあるかな??
posted by 柊雅史 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

明日は何の日?

さて、明日は国民の休日にしてもいいんじゃないか、と個人的に思わなくもない柊さんの誕生日なんですが。
まぁ、ね。今更誕生日に何があるとも思わないのですが。
贅沢は言いません。
お祝いの言葉も、プレゼントも別にいりません。
ただ……ただ、神様。


明日が抽選日であるオータムジャンボ宝くじで一等が当たりますように……。


なんか誕生日=抽選日、みたいな偶然があると、当たりそうな気がしません?
当たれー当たれー。
posted by 柊雅史 at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記

【狩り】まだまだ若いもんには負けませんじょ!

というわけで、老兵がモンスターハンターに復帰です。
PT戦をぽつぽつやってたものの、久しぶりのモンハンです。ゲームを起動し、メニューを開こうとして三角ボタンを押す柊さん。

……やべぇ、操作混ざってるwww

ひやひやしつつ、とりあえず農場でボタン操作を思い出す。
そうそう、□ボタンとか活用するんだった。スタートとか使うんだった。うんうん。

一通り頭でボタン操作を思い出したところで、とりあえず自室で装備品確認。しんきろうさんへのレスのために担いだ下位の大剣をしまいこむ。危ねぇ、危うく下位大剣でG級に突撃するところだったぜ!!
大王虎を担ぎ、欲張りな柊さんは激運を発動。
まずはリハビリだよね、ってことで集会所へ。

何を思ったか、いきなりG2級のイャンガルルガ2頭クエストを選択。

リハビリとはっ!
極限の状態で戦って強引に記憶を呼び覚ますことだっ!!

元々外皮が堅くて頭と尻尾と翼しか攻撃が通らないガルルガ。怒るとアホみたいに素早くなるガルルガ。大剣の場合ピンポイント攻撃が要求されるガルルガ。オケーイ、カモンカモン!


で。
まぁ、ここでさっくり落ちて「やっぱブランクがあるとダメだよね〜」となるのも一興だと思ったのですが。
さくっと1匹の尾を切り、捕獲。
残りも尻尾を切った上で討伐。
さほど冷や汗をかくシーンもなく、見事にクリア。まぁ30分かかってしまいましたが、それでもしっかり尻尾や頭に攻撃を当てて、前転回避できた! 感動した!

案外、体が戦い方を覚えているようですな。復帰した老兵、まだまだ若いもんには負けませんじょ、とばかりに増長しちゃうゾ?


とりあえずこっからは未消化のG級クエストを頑張ってこなそうと思います。
そして最終目標は言うまでもないですな。
そう、武神闘宴のソロクリアである!!(無理)


ま、今日はたった1クエで疲労困憊になったので、これでおしまいにします。つ、疲れた〜。モンハンは集中力が要求されるので、マナケミアの5倍は疲れます……。
posted by 柊雅史 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年10月22日

【狩り】リハビリと言うには厳し過ぎる

というわけで、今日もモンハンをちょこっと。
残っているG級クエ……ということは、言い換えれば、中断前に避けていたクエなわけで。

いきなり大剣の天敵、ドドブランゴ戦。
なんかもう、リハビリとか言ってられない強敵。未だに攻撃の機会が分かりません。ラージャンよりよっぽど戦い難いです。

それでもどうにか、15分針で捕獲完了。
むむむ。柊さん、中々やるじゃないですか!

気を良くしつつ、次のクエストを確認。


砂獅子の歩む地〜VSドドブランゴ亜種


orz


柊さんはそっと電源を切るのでした……。



それはともかくとして、誕生日のお祝いの言葉を下さった方、どうもです。柊さん、無駄に生きてます!
ちなみに本日抽選の宝くじ(30枚)では、見事に900円当たりました! わーい!


orz


ACL、ネットの速報によると、現在レッズが1−2で負けています!


orz
posted by 柊雅史 at 21:04| Comment(3) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】逃げちゃダメだ……ドドブラから。

ってことで、勇気を振り絞ってドドブラ亜種と戦って来ましたよ!

20分針で捕獲に成功。
2度ほど岩をよけきれずに死にそうになったものの、秘薬大活躍で落ちはなし。
ひやっとしたのはそのくらいで、後はヒット&アウェイで上手く逃げ回れたと思います。

これでG☆2は残すところ大連続狩猟のみ。
うーん。柊さんのヒット&アウェイ、安全第一戦法だと、2頭クエや大連続は時間が足りなくて厳しいんだけども。
まぁ、のんびり頑張って行こうと思います。
posted by 柊雅史 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年10月25日

【狩り】ついに3落ち

☆2はラオを残して終了。
次回PT戦に託します、ラオは。ソロでなんてやってられねぇ。

で、☆3ですが残っているのは大連続狩猟ばかりなので、クリア済みのクエストをちょっとやってみることに。

つ最後の招待状

ラージャンならなんとかなるだろう、なんて考えていたのが甘かった。
1匹目をタイムリミットぎりぎり(2匹目が来た直後に捕獲)でクリアするも、この時点で既に2落ち&戻り玉使用済み。戻り玉素材持ち込めば良かった、と後悔するも時既に遅し。
その後、怒り→閃光玉で粘るも、10分ほどしたところで飛びかかり→ジャンピングタックルのコンボであえなく昇天。
再開以来、初の3落ちをラージャンに献上してしまいました。
うーん……ラージャンはそんなに強くない、というイメージだったのだけど。おかしいなぁ。

まぁ、ラージャンにはいずれリベンジするとして。
最近は武器・防具がほぼ固定で、特に装備品に関するモチベーションはなかったのですが、角満さんが回避距離&性能に触れていたので、ちょっと回避系の装備も気になっています。
調べてみると、ナルガX装備が回避系としてはよさげ。ナルガなら再開後も連続狩猟で戦って、さほど苦労はしなかったので多分大丈夫。
G級だと攻撃→回避で回避しきれない場合が多いけど、ひょっとしたら回避性能+距離だと、かわしきれるかもしれない。
いつまでも激運装備ってのもアレなんで、まずはナルガXを狙おうと思います。火と雷に弱いのが難点っぽいけども。
・・・ラージャンって雷じゃね??

【ナルガX必要素材】
迅竜の豪黒毛*11 →OK
迅竜の厚鱗*17 →OK
迅竜の重尾棘*5 →OK
迅竜の剛刃翼*2 →OK
迅竜の重牙*10 →OK
迅竜の天鱗*2 →1個足りない
蛇竜の特上皮*6 →OK
重竜骨*2 →OK
モンスターの特濃*9 →4個足りない
メランジェ鉱石*4 →OK

天鱗と特濃があればOKです。
特濃はクイーンランゴスタを閃光でハメればOKとして、天鱗がキツイですな。どのクエが出やすいのだろうか。ナルガ2頭クエとかか? それはさすがにキツそうだけども。

まぁ、まずは天鱗目指して頑張ろうと思います。
物欲センサーが怖いです(^^A
posted by 柊雅史 at 01:56| Comment(3) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】流石二頭クエ!

今日は朝から1狩り。
宣言通り、迅竜の天鱗を求めてG☆2のナルガ2頭クエに挑みます。まぁ、ナルガなんて怖いと思ったのは最初の一回のみの、カモくんですからね! 楽勝ですよ、楽勝!

5分後、早くも2頭に挟まれてパニックに陥る柊さんの姿がっ!

あれ〜、2頭クエってこんなに早く合流しちゃいましたっけ?
特に狭い洞窟内だったので、2頭にペイントを投げてさっさと離脱。隣のエリアで分裂を待ちます……が、中々移動しない。合流はすぐするくせに、一回合流するとエリア移動もしないって何事よ。

そんなこんなを繰り返すこと数回、25分経過。ようやく1頭を捕獲して一息。ここまでくればもうクリアは確実。
そこから10分ほど戦って、2匹目は予定通り討伐して剥ぎ取り。2頭クエの場合は捕獲&剥ぎ取り。これ、ハンターの鉄則。
結局、楽勝楽勝と言っていた割には、回復薬Gを17個、秘薬を3個消費する体たらくに、軽く絶望を覚える。まぁ、死にそうってピンチには陥らなかったのがせめてもの救いか。
それにしてもおっかしーなー、G級でもナルガには苦労した記憶がないのに。落ちる気はしなかったけど、ここまで体力削られたかなぁ。

まぁ、振り向き溜め3をスカスカ外しまくってたので、そんだけPSが低くなっているのでしょう。これが以前はほぼ当てられていたんですよね。やっぱブランクがあるってことでしょう。きちんと当ててれば、もっと楽だったハズ。

で、報酬。
剥ぎ取りで迅竜の剛刃翼が1つ出る。ラッキー。ナルガ装備に加えて大剣の宵闇も作りたい気分だったので、剛刃翼はありがたい。
そして成功報酬(激運付き)に……天鱗キターーーーー!!

さすが2頭クエ。物欲センサーなどなんのその。

これで必要なナルガ素材はOK。ただ宵闇用に1〜2回やる必要があるかも、ですが。
後は特濃ですか。クイーンか。面倒だなぁ……。しかも4個も必要ってのは、キツイ。

トレニャーの密林か沼地で1500pt払えば、特濃出るっぽいので、そっちに期待するのもありかも。
posted by 柊雅史 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】キリンはやっぱりキツイ……

特濃はトレニャーに賭け(ぉ)依頼を回すために他のクエを進めることに。

VSキリンG級(雷電)
ガチンコバトルをせざるを得ない対キリン戦。
とにかくぐるぐる回りつつ、振り向き&棒立ち時&ピンポイント落雷時のみ抜刀切り。時間はかかるけど、これが安全。集中力がどれだけもつかの勝負。
途中、ゲネポスに麻痺られたところで怒り状態の突進→落雷のコンボで1落ち。
それでもどうにか、40分近く戦って討伐成功。
40分はキツイなぁ……集中力が結構限界……。
キリンはアイテム類が一切使えないので、間を取ることも出来ないのがやっぱ厳しい。体力数ミリで秘薬を使う隙を求めて駆け回る、なんて心臓に悪い状況に何度陥ったことか。しかも雑魚がいる状態で。
もうキリンはやりたくない……山紫水明の地はクリアしてあるので(PT戦で)助かりました。

残る☆3は大連続狩猟6つ……キツイ……。
他はランダムの古龍とミラ。ってか、G級訓練が条件のミラなんて出せるのだろうか……?
正直、この出現条件は酷いと思う。スキルのない物量作戦派にはどうしようもないじゃないか……。
posted by 柊雅史 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年10月26日

【狩り】久々だからって書きすぎ?

ま、最初だけです←雑記更新頻度

というわけで、ナルガX装備を作成。
防具で回避距離と回避性能+2が発動している、素敵な回避防具。
これでガリガリ回避しちゃうぞー!

だがしかし、他には抜刀術しか発動できない罠。

うーん。捕獲見極めも付けれないのは結構厳しい。
抜刀術も切れ味もいらない、宵闇(紫ゲージ+会心率50%)を作成するしかないかも。ナルガ防具にナルガ武器。まさにナルガ一色ですな。

というわけで、ナルガの素材がちと足らないので、回避性能の効果を調べるべく、G級ナルガ1匹の絶影を選択。
正面から抜刀切り→左右回避で、ナルガの前から完全に抜け出ることが可能。想像以上に回避距離が長い! 凄い!
これは確かに、タイミングさえ覚えられれば「当たらなければどうということはないっ!」と言えそうです。
ただ、尻尾薙ぎとかを回転回避で避けつつ接近、なんて芸当は流石にすぐには出来ません。回避の恩恵を感じるには、もう少し慣れる必要があるかも。
で、見極めもないので討伐。
そして成功報酬は……しょぼっ!!

うーん、やっぱ激運は凄い。凄すぎる。
激運装備に戻りたくなってくるぜ……。

というわけで、素材が足りなかったので激運装備で再度ナルガたんと戯れることに。
変に回避がついていないので、無理せず立ち回った結果、回避装備よりも回復薬少なくて討伐……。
う、うーん……本末転倒……?
まぁ、ナルガは元々「回避性能で試したい!」ってさほど思わない相手だったしね。うん。多分、ティガ辺りだと回避のありがたみを感じられる……ハズ。

とりあえず激運の効果も手伝って、宵闇の作成に成功。
紫ゲージが短めではありますが、回避してガードしなければ研ぎもそこまで頻度は高くないハズ。


というわけで、回避の性能を試すべく、ティガレックスと勝負!
選ぶはダイアモンドダスト(ティガ&ラージャン狩猟)です!

攻撃→横回避→ティガ突進→食らう

……回避距離&性能意味ねぇーーーーーーーー!!!

というわけで、さっくり2落ちしたところでクエストリタイア。
うーん……慣れれば回避できるのかなぁ……。


というわけで、作ったものの使うスキルのなかったorzナルガXシリーズ。
次は切れ味+1・集中・挑発がつく金色・真を狙おうと思います。
挑発はマイナススキルですが、PT戦を考えるとむしろ双剣やガンナーに行くより大剣に行く方が良いので、これはこれで使えるスキルです。
必要なのは……もちろん、ラージャン素材がメイン。

【金色・真】
金獅子の剛角*5 →5個足りない(ラージャンG級)
金獅子の剛爪*2 →OK
金獅子の黒荒毛*12 →OK
黄金の毛*5 →OK
黄金の煌毛*4 →1個足りない(ラージャンG級)
金獅子の重牙*4 →OK
鋼の厚龍鱗*4 →4個足りない(クシャG級)
金火竜の厚鱗*6 →OK

……クシャG級素材が必要なのかよっ!!←まだ古龍出ない。
しかも金獅子の剛角なんて一個も出たことないよ! G級ラージャンの部位破壊なんて無理だよ!!

というわけで、一式と挑発を諦め、集中がつきそうなのを考えてみる。匠を活かしたいところですが、イマイチ匠は付けにくいのと珠による強化も難しいので、抜刀術を目指す。

【集中装備】
ラヴァXヘルム(調合成功率-2 地形+5 根性+1 溜め短縮+3)●
金色ノ羽織・真(気配-2 匠+1 龍耐性+2 溜め短縮+2)●●
ギザミXアーム(体力-4 剣術+1 抜刀+4)○○
金色ノ帯・真(気配-2 匠+1 龍耐性+2 溜め短縮+4)○○
ギザミXグリーヴ(体力-4 剣術+1 抜刀+4)○○

【スキル】
地形+5
根性+1
匠+2
剣術+2
抜刀+8
龍耐性+4
溜め短縮+9

キザミXは既にあるので素材はOKなのも良い。
これで溜め短縮が+9で、短縮珠を頭につけて+10の集中発動。
抜撃珠を2スロの防具につけて、抜刀術発動。
空きスロットが2×3+武器分あるので、見極めとかも付けれるのが嬉しい。
必要な素材は、
 溶岩竜の重殻*3 →OK
 溶岩竜の特上ビレ*1 →OK
 溶岩竜の厚鱗*5 →OK
 蛇竜の特上皮*2 →OK
 金獅子の剛爪*2 →OK
 黄金の煌毛*3 →OK
 金獅子の黒荒毛*5 →OK
 金火竜の厚鱗*4 →OK
 金獅子の重牙*4 →OK
……既に作れる!!!!!!!!

というわけで、集中付き抜刀術の超火力特化武器を作ってみます。
若干防御力が下がる気もしますが、気にしなーい。


さて、大剣防具はこんなところで、あとは各武器の「これは!」という防具を揃えようと思います。防具を揃えたら、武器を変える練習も楽ですしね。

片手剣:属性攻撃強化/状態異常強化+心眼辺り?
双剣:業物+ランナー+砥石高速化辺り?
ハンマー:双剣と一緒でOKっぽい?
ガンス:ガード性能+ガード強化辺り?
ランス:ガンスと一緒でOKっぽい?

これまで、あまり素材を求めて右往左往はしてこなかった柊さんですが、ちと頑張って素材を集めようと思います。
で……素材集めには激運装備なんですよねー。作っても使わない装備が増えていく気がする(^^A
な、なんの。武器防具を作り終えれば、激運は不要ですからね! うん! 今作ってる防具は、きっとその頃に活躍してくれることでしょう!!

……そんな日が来るのか……?
posted by 柊雅史 at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】鍛冶屋萬万年堂

というわけで、キリンとゲリョス亜種を1回ずつ狩ってキリンXシリーズ(胴除く)を作成!
で、スキルが溢れるので付け替えた胴はGルナZにしました。スロットが3つ空いてるので、これで11個空き。
研磨珠*5+観察珠*5+神護珠*1で「属性攻撃強化+ランナー+砥石高速化+捕獲の見極め+精霊の加護」という素敵スキルが武器スロット不要でつく他、捕獲が不要な場合は観察珠を全て外し、強運+運気に付け替えることで見極め→幸運or激運(武器スロ2必要)がついて素材も集められる素敵装備に。
双剣はこれ一式でOKってことにします。

ぶっちゃけハンマーもこの装備でほぼOKな気がしますので、後は片手剣、ランス&ガンス辺りの防具なんですが。
この辺の有用スキルがイマイチ分からないです。片手剣使い、ランス&ガンス使いの方の情報をお待ちしています。

太刀?
太刀はいいや。なんとなく。

とりあえずは双剣のラインナップを充実させようかな。
posted by 柊雅史 at 13:01| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】1時間の無駄・・・orz

武神闘宴の練習に近い「炎と電気と熱線と」に挑戦。
リオレイア亜種・フルフル亜種・グラビモスです。

リオレイア亜種
閃光玉5つで討伐。問題なし。

フルフル亜種
10分間、遭遇出来ず。
旧沼地のフルフル亜種は飛行移動時間が長すぎて、出現エリア3つを回っても遭遇できず、ということが多くてイライラする。

グラビモス
既に30分針。残り時間18分でVSグラビモス。
落とし穴で樽G爆弾2発を3セットを入れるも、胸部は破壊できず。シビレ罠+樽大2発を入れるも、やっぱり胸部は破壊できず。
罠設置→グラビが奥に→ネコが足元に行って突進が出ない、という「ネコ消えろ! とっとと地面に戻れバカ!」な展開も多く、無駄に過ぎていく時間。
で、残り時間10秒でリタイアしました。
結局、胸の破壊も出来ず、多分グラビの体力も半分削れてないだろうと思います。

うーん……大剣だとやっぱ厳しい……。ソロだと爆弾で胸を割り切れないのがネック。
武神闘宴でもそうですが、大剣の限界=堅い敵、というかグラビが出てくるとどうしようもない、というのを感じました。
グラビのことを考えると、双剣辺りで行くしかないのかなぁ。
posted by 柊雅史 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年10月27日

【狩り】バサルモスな季節

大剣の武器・防具はまぁ概ねOKってことで、他の武器を作成。
まずは……ハンマー。双剣はかげおさんと被るので、ハンマーを選択。
雷系の強化素材ってことで、岩竜の剛翼が必要なんですが、これが手に入るのがバサルモス。G級バサルは季節しかないため、これを選択。
しかしG級だと大剣は論外だし、双剣でも結構厳しい。ガンランスでもやっぱり厳しい。うーん、どうしたものか。
双剣で厳しかったのが、砥石が1匹倒すのに7〜8個必要だった点なので、業物・切れ味装備にしてランナーを捨てる、というのが良いかもしれない。
バサル&グラビ用に作ったランナー+属性強化だったのだけど。乱舞の切れ味低下速度を甘く見ていたかもしれない。
というわけで、業物+切れ味+砥石高速化辺りの防具を作ろうと思います。
うーん・・・回り道が多すぎるなぁ・・・。
posted by 柊雅史 at 01:37| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】あれ……?

対バサルモスの双剣用に「業物+切れ味+α」装備を作るため、ディアボロス亜種戦へ(堅牢な黒巻き角が欲しかった)。
大剣ならディアボロス戦は楽勝、というイメージもあったので、閃光5個と音爆弾10個で吶喊。

49分でようやく捕獲……。

あ、あれ〜? なんでこんなに苦戦してるの、ディアボロス相手で? おかしいなぁ……こんなに体力あったっけ……?

最後の5分なんて回復薬も余ってたので、攻撃食らうの承知で切りまくりましたからね。うーん、立ち回りが悪いのか。
なんだかんだでプレイヤースキルはやっぱりまだ錆び付いているのかもしれません。ディアなんかに苦戦して、ちょっと悔しい。

それでもなんとか角を2個(成功報酬+破壊報酬)ゲットして、必要な素材は集まった……ハズ。蛇竜素材が足りなかった気もするけど、まぁそこは簡単に入手できるのでOK。

これで業物・切れ味・ボマー辺りの構成で、バサルモスを狩りまくりたい。
後はネコ飯で火薬術を発動できるようにしておきたいところ……なんだけど、火薬術もちのネコが出ません。
バサル狩りの前にネコGETしたいのですが。
posted by 柊雅史 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年10月28日

ぱそこんな一日

家族に渡していたサブパソコンのHDDがついに寿命を迎えたのか、起動しなくなった。
ということで「直して☆」の一言で修理しろと迫られた柊さん。勘弁して欲しい。
で、このサブPCは2000年頃購入で、OSはMeたんが入っているという、Vistaの時代に骨董品っぽい香り漂う一品だったので、これを機に廃棄して、家族には使わなくなったノートPC(XP)でも使ってもらおうとしたところ。
「重要なデータが入ってるんだけど。バックアップ? それ美味しいの?」
と言われたので、データのサルベージをすることに。
と言っても、恐らく壊れたのはHDDの一部なので、普通にHDDを取り出してUSBでノートPCに繋いで、データをコピーして終了だったのだけど。
ノートPCは再インスコしたので、色々設定したり、DVD書き込みをしたいとか、無線LANでネット繋ぎたいとか、色々やっている内に3時間半。
会社でパソコン弄って、帰宅後もパソコン弄り。なんともパソコン漬けの一日でした。

……まぁ、普段も帰宅後は寝るまでパソコンの前に陣取ってるので、弄るのがソフトかハードの違いってだけの気もするけども。

とりあえずもうちっと家族にはパソコンに詳しくなって欲しいところ。HDD外してデータコピーしたりしろとは言わないので、せめて自分でドライバ入れて無線LAN設定するとか、そーゆう基本的な設定くらいはやって欲しい。
だけどどーも「最後はヤツに聞けばいいや」みたいなノリで、覚える気はない様子。
多少でも知ってる人が近くにいると、パソコンって本当、覚えないよね・・・。


とりあえずこれでまた3年くらいはもつことでしょう。
その頃には姪っ子がパソコンに慣れてくれることを祈りたいです。
posted by 柊雅史 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2008年10月29日

【狩り】なつかしの……

フルフルハンマーを作ろうとしたところ、浮岳龍の体液(だったかな?)が1個足りず。

キークエでクリアして以来のヤマツカミ戦です。

初遭遇のPT戦ではなす術なく吸い込まれて落ちまくり「各自で戦い方を練習」という、後にも先にも初めての宿題となった、ヤマツカミ。
かつては「大剣じゃ何もできない!」「ガンナーにならないとダメなのか!?」という、絶望を感じたヤマツカミ。
それが今では……晩酌しながらの35分で、ほぼノーダメージで討伐。
これほど敵の攻撃パターンとモーションを覚え、対処するのがモンハンの醍醐味である、というのが顕著に現れる敵がいるだろうか。
絶対に無理、と思っていた相手が、パターンとモーションを覚えた今では、吐き出した雷光虫による微細なダメージしか受けないなんて。実際、回復薬Gを1個使っただけだったし。

バサルやディアでPSの凋落を感じ、しかし、今回のヤマツカミで「それでも僕は前に進んでいる!」と感じた。
モンハンはやっぱりいいゲーム。
これほどまでにキャラではなくプレイヤー自身がレベルアップする実感を覚えるゲームは、ちょっと記憶にない。


いやホント、まだモンハンやってない人は、是非とも、是非とも今からでもいいのでやってみて欲しい。
出来ることが増えていくのは、本当に楽しいのだ。
posted by 柊雅史 at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】ナルガX装備の真髄?

ナルガX装備=回避性能+回避距離の回避びゅんびゅん装備。
PSの不足もあって「使えないじゃーん!」とか言ってた柊さんですが、ナルガたんに謝らなくてはいけません。

回避性能+回避距離、すげーわ。

ことは水大剣ガノトトスを強化するため、かつては「大剣っていうか、ソロじゃ無理だろこいつ!」「ガノトトス嫌い!」と毛嫌ってたガノトトス&ガノトトス亜種と戦わざるを得ない状況になった本日。
ガノトトス相手では激運とか言ってられず、とにかく試行錯誤。
ガノトトスの何がイヤって、ブレス→駆け寄って切りつけ→タックルを受けてアボーン、という流れである。タックルを緊急回避で避けると、今度は立ち上がったところを尻尾回転が待っているといういやらしさ。

で、ふと思ったのですよ。
タックル、回避性能で回転回避できるんじゃね? と。

早速、まずは比較的楽なガノトトス原種へ。
ブレスを吐いたところへ抜刀→回転切り、としたところでタックルモーション……すかさず回転回避!!

か、かわしたーーー!!

流石に全部かわすことは出来ませんでしたが、それでも半分以上を回転で回避し、そのまま回転で回転攻撃の範囲外へ逃げられた。性能だけでなく、距離もイイ感じです。

かつて落ちまくっていたガノトトス・ガノトトス亜種を1回ずつ挑戦し、どちらも落ちることなく、回復薬G7つと秘薬1個程度で捕獲に成功。もう少し慣れれば、もっと回復薬は節約できるかも。切れ味がすぐ鈍る宵闇だったので、砥石使ってる間にブレス食らったりしたし。
何気に水耐性も高くて、まさに対ガノトトス装備って感じです。


ガノトトス種を相手にしてみて、ついに回避性能と回避距離の真髄をみた気分です。
こりゃ、慣れれば凄いわ。回避びゅんびゅん装備……。
posted by 柊雅史 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年10月30日

【狩り】VS祖龍(上位)

素材が欲しいので上位の祖龍に挑戦。
担いでいくのはガンランス。大砲モロコシに大いに期待。

……欲しい素材は魔眼なのに、頭に攻撃できにゃい……。

ガンナーじゃないと部位破壊は難しい?


とりあえずほぼ砲撃&爆弾のみで、5000ダメージ与えるのに30分もかかってしまった。うーん、厳しい。
まぁ、戦術が戦術なので、常時硬化状態になっても、大体同じペースでダメージは与えられるハズ。
非硬化で戦えるのは次の1回までか……どうしよう。他の武器で頭を狙った方がいいのだろうか。でも正直、他の武器でどうこうできる相手でもない気がする。

ガンサーなら祖龍の右足前に陣取ってガードしつつ砲撃を繰り返せば、怖いのは全体落雷のみなので、落ちずに戦えそうなのだけども。頭を破壊するにはその安全地帯から出なくてはいけない、というのは、正直キツイ。


他のクリア済みの方々は、どうやって戦ったのでしょう?
やはりガンナーで拡散祭でしょうか??


ちなみに魔眼は一応、成功報酬で出るらしい。(亜種/祖龍のみ)
今回は全く、出なかったけども。
破壊は諦めて、とことん成功報酬に賭けるしかない、か……?
posted by 柊雅史 at 00:05| Comment(3) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】PT戦に向けて・・・

今週末、ありますよね?<狩り
何はともあれ、G級ラオをクリアしたいです。
時間や場所など、mixiで通知願います。
うちがこっちでやるより、しんきろうさんかかげおさんの方が、他の面子も釣れるかもしれないので。


というわけで、ラオのお手伝いをお願いするだけではアレなので、PT戦に向けてソロでは面倒な祖龍を討伐直前まで進めています。上位なのが申し訳ないですが、そこは勘弁願いたい。G級ミラなんて出せないでふ……。

現在、3回撤退させましたので、ダメージ総数は15000。残りは5000ですので1回で速攻、討伐できるはずですので、さくさくっとみんなで剥ぎ取りましょう。部位破壊してないですけど。
ってか、3回まで進めておいて、その後放置していても、次に受注すればPT戦でもダメージ引継ぎしてますよね?? でないと「面倒そうな祖龍素材をどうせ剥ぐならPT戦で作戦」が成立しない……。
ついでに、祖龍を3回まで撤退させておいて黒龍に移行し、こっちも討伐直前まで進めておけば、祖龍も黒龍も一回で剥ぎ取りウハウハ、って作戦はOKなんでしょうか?
OKなら、通常ミラも何度か撤退まで追い込んでおきますけども。
上位でよければ、それこそ他の古龍種も1回撤退させておく、とかやっておいてもいいかもしれない。
ちなみにミラ亜種は自信がないので敢えて触れていません(ぉ


……そういえば、調子に乗って武器を作ったり、防具を揃えて強化しまくったりしていたら、所持金が400万→200万に減っていた。
色々と素材をオババから購入している身としては、所持金が尽きると何も出来なくなりかねないので、気をつけねば。


一応、それでもG級ミラを目指して。

VSヒプノック訓練
武器選択はもちろん太刀。他で倒せる自信がありません。
アイテム持ち込みなしは物量作戦派の柊さんにとっては鬼門なので、素直に最初から攻略ページにてアイテムを確認。
回復薬、爆弾、罠を回収して挑戦。
17分ちょっとでとりあえず討伐成功!
アイテムはここまで集めなくてもいけたかも。
それでも一度、睡眠→ついばみ→ついばみ→ついばみ……のコンボにハメ殺されそうになりましたが。3回目のついばみを立ち上がりざまの回転で回避できたので、ギリギリ生き残った!!

しかしG級訓練は厳しいなぁ……他の訓練、いけるのか??
posted by 柊雅史 at 22:06| Comment(3) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年10月31日

【狩り】先が思いやられるG級訓練

ババコンガ亜種のG級訓練にリベンジ。
毒×1、落とし穴×2、シビレ罠×1、睡眠爆弾×1を実行し、怒りは閃光玉で2回ほど回避。いい調子。これは楽勝か、と思いきや、そこからも結構長かった。
安全第一で立ち回っても、突進を食らったり、フン投げ食らったりでヒヤヒヤしたり。
で、巣に戻ったところで睡眠爆弾×1を行うも討伐ならず、一度フンを食らって逃亡。
その後、溜め1を当てたところでようやく討伐になりました!

タイムは……24分30秒……。

これは……10分くらいが採取としても、時間かかりすぎなんじゃなかろーか。
これから先の訓練が少々不安です……。


>しんきろうさん
日曜日了解。
当日のメールで詳細時間決めてもOKですし、日曜日は空けておきます。
ちなみに家から秋葉原までは1時間半くらいかかるので、集合時間よりそのくらい前に連絡もらえれば幸いです。
posted by 柊雅史 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】G級訓練……

G級訓練続行中〜。

VSダイミョウザザミ亜種
武器を眺めて……むむ、ランスがある。
蟹といえばランスで「ガード→ガード突き」を繰り返せば倒せるかもしれない敵。
まずはランスで挑戦。
秘薬とクーラーだけ確保して、戦闘開始!
突きで結構怯む蟹。しっかりガードする柊さん。
これはいけるかも、と思ったところで蟹が怒り状態へ。

で、ジャンプ2連発であっけなく昇天ー。

……後から思うに、ジャンプってバック→バック→大バックとかで避けれたのではなかろうか?
でもホーミングすることもあるからなぁ、ジャンプ。

G級だとジャンプ対策が必要なので、ランスはやっぱ厳しかったでふ。


で、ここはおとなしく大剣で勝負。
罠や回復薬を回収し、蟹との勝負。
罠+爆弾を2回と麻痺までやって、それでも沈まない。結構体力あるなぁ、G級訓練って。
で、1回落ちそうになって逃げたりしつつ、26分42秒にて討伐成功。ふぃ〜。大剣でも防具が薄いとキツイね。一回攻撃を食らうと、立ち上がりに接近攻撃がくるので、タイミングよく、いい方向へ回転回避で立ち上がらないと連続攻撃を食らってしまう。特に怒り時だと本気でヤバイね。
怒り時はおとなしく別エリアで時間を潰すのが正解かもしれない。時間的には20分近く残ってるし。
あと、G級では雑魚は最初の採取時に掃除しておく方がイイね。


ここまでは1回落ちて反省→クリアって流れ。いまいちPSのない柊さんとしては良いペースかも。ただ、ここまではやりなれている相手かつ、武器も大剣が結構入ってたから良かった。
ここから先は敵も強くなるし、少々心配。


次はナルガたん……大剣は、なし orz
大剣があれば楽だったのだけど。
posted by 柊雅史 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】VSナルガクルガ

というわけで、ナルガクルガ訓練。
大剣がないなら太刀かしら、ということで、まずは太刀を担いで特攻。
採取を行っていざ決戦……全然、攻撃機会が分からない……。

ほとんどダメージを入れた感触もないまま、タックルを2回くらって死亡(細かなダメージが蓄積してた)。

うーん、太刀ではダメだ。クリアできる気がしない。


というわけで、結局1回失敗は本当にデフォっぽい雰囲気になりましたが、今度は双剣を担いで特攻。


まずは採取。
強走薬を飲んで戦闘開始。まずは軽くステップ後に乱舞を2〜3回行い、音爆弾でダウンを誘う。
ダウン中に乱舞が2回。で、怒ったところを落とし穴で樽爆→乱舞3〜4回に繋ぐ。
ここでエリア移動&1個目の強走薬が切れて、砥石や回復をしてエリアチェンジ。
全く同じ展開で音爆弾・落とし穴を実行。更に強走薬が切れるまで、ステップをかわして乱舞の連続。
で、強走薬2個目が切れたところでエリア移動。再び状態を整えて、今度は強走薬なしで音爆弾→乱舞。しばらくステップ後の乱舞を繰り返して、エリア移動。
その後、シビレ罠×2で頭を乱舞して、終了。

クリア時間は26分11秒……時間的に余裕ではあったけど、ちと時間がかかりすぎたと思った。
もっと積極的に強走薬がある時に乱舞を入れていれば、短縮できたと思うし、閃光→音爆弾コンボも入れる前に討伐してしまったし。


というわけで、1落ち後に反省してリベンジ、というペースで順調に進んでいます。
えーと、次は……ドドブランゴ亜種……。


壁になりそうな悪寒……ドドブラは嫌いでふ……。
posted by 柊雅史 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記