サイト内コンテンツ:同人活動 読み物 メール

モンハンプレイ日記移動しました。リンク集より飛べます。

2008年10月26日

【狩り】1時間の無駄・・・orz

武神闘宴の練習に近い「炎と電気と熱線と」に挑戦。
リオレイア亜種・フルフル亜種・グラビモスです。

リオレイア亜種
閃光玉5つで討伐。問題なし。

フルフル亜種
10分間、遭遇出来ず。
旧沼地のフルフル亜種は飛行移動時間が長すぎて、出現エリア3つを回っても遭遇できず、ということが多くてイライラする。

グラビモス
既に30分針。残り時間18分でVSグラビモス。
落とし穴で樽G爆弾2発を3セットを入れるも、胸部は破壊できず。シビレ罠+樽大2発を入れるも、やっぱり胸部は破壊できず。
罠設置→グラビが奥に→ネコが足元に行って突進が出ない、という「ネコ消えろ! とっとと地面に戻れバカ!」な展開も多く、無駄に過ぎていく時間。
で、残り時間10秒でリタイアしました。
結局、胸の破壊も出来ず、多分グラビの体力も半分削れてないだろうと思います。

うーん……大剣だとやっぱ厳しい……。ソロだと爆弾で胸を割り切れないのがネック。
武神闘宴でもそうですが、大剣の限界=堅い敵、というかグラビが出てくるとどうしようもない、というのを感じました。
グラビのことを考えると、双剣辺りで行くしかないのかなぁ。
posted by 柊雅史 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】鍛冶屋萬万年堂

というわけで、キリンとゲリョス亜種を1回ずつ狩ってキリンXシリーズ(胴除く)を作成!
で、スキルが溢れるので付け替えた胴はGルナZにしました。スロットが3つ空いてるので、これで11個空き。
研磨珠*5+観察珠*5+神護珠*1で「属性攻撃強化+ランナー+砥石高速化+捕獲の見極め+精霊の加護」という素敵スキルが武器スロット不要でつく他、捕獲が不要な場合は観察珠を全て外し、強運+運気に付け替えることで見極め→幸運or激運(武器スロ2必要)がついて素材も集められる素敵装備に。
双剣はこれ一式でOKってことにします。

ぶっちゃけハンマーもこの装備でほぼOKな気がしますので、後は片手剣、ランス&ガンス辺りの防具なんですが。
この辺の有用スキルがイマイチ分からないです。片手剣使い、ランス&ガンス使いの方の情報をお待ちしています。

太刀?
太刀はいいや。なんとなく。

とりあえずは双剣のラインナップを充実させようかな。
posted by 柊雅史 at 13:01| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】久々だからって書きすぎ?

ま、最初だけです←雑記更新頻度

というわけで、ナルガX装備を作成。
防具で回避距離と回避性能+2が発動している、素敵な回避防具。
これでガリガリ回避しちゃうぞー!

だがしかし、他には抜刀術しか発動できない罠。

うーん。捕獲見極めも付けれないのは結構厳しい。
抜刀術も切れ味もいらない、宵闇(紫ゲージ+会心率50%)を作成するしかないかも。ナルガ防具にナルガ武器。まさにナルガ一色ですな。

というわけで、ナルガの素材がちと足らないので、回避性能の効果を調べるべく、G級ナルガ1匹の絶影を選択。
正面から抜刀切り→左右回避で、ナルガの前から完全に抜け出ることが可能。想像以上に回避距離が長い! 凄い!
これは確かに、タイミングさえ覚えられれば「当たらなければどうということはないっ!」と言えそうです。
ただ、尻尾薙ぎとかを回転回避で避けつつ接近、なんて芸当は流石にすぐには出来ません。回避の恩恵を感じるには、もう少し慣れる必要があるかも。
で、見極めもないので討伐。
そして成功報酬は……しょぼっ!!

うーん、やっぱ激運は凄い。凄すぎる。
激運装備に戻りたくなってくるぜ……。

というわけで、素材が足りなかったので激運装備で再度ナルガたんと戯れることに。
変に回避がついていないので、無理せず立ち回った結果、回避装備よりも回復薬少なくて討伐……。
う、うーん……本末転倒……?
まぁ、ナルガは元々「回避性能で試したい!」ってさほど思わない相手だったしね。うん。多分、ティガ辺りだと回避のありがたみを感じられる……ハズ。

とりあえず激運の効果も手伝って、宵闇の作成に成功。
紫ゲージが短めではありますが、回避してガードしなければ研ぎもそこまで頻度は高くないハズ。


というわけで、回避の性能を試すべく、ティガレックスと勝負!
選ぶはダイアモンドダスト(ティガ&ラージャン狩猟)です!

攻撃→横回避→ティガ突進→食らう

……回避距離&性能意味ねぇーーーーーーーー!!!

というわけで、さっくり2落ちしたところでクエストリタイア。
うーん……慣れれば回避できるのかなぁ……。


というわけで、作ったものの使うスキルのなかったorzナルガXシリーズ。
次は切れ味+1・集中・挑発がつく金色・真を狙おうと思います。
挑発はマイナススキルですが、PT戦を考えるとむしろ双剣やガンナーに行くより大剣に行く方が良いので、これはこれで使えるスキルです。
必要なのは……もちろん、ラージャン素材がメイン。

【金色・真】
金獅子の剛角*5 →5個足りない(ラージャンG級)
金獅子の剛爪*2 →OK
金獅子の黒荒毛*12 →OK
黄金の毛*5 →OK
黄金の煌毛*4 →1個足りない(ラージャンG級)
金獅子の重牙*4 →OK
鋼の厚龍鱗*4 →4個足りない(クシャG級)
金火竜の厚鱗*6 →OK

……クシャG級素材が必要なのかよっ!!←まだ古龍出ない。
しかも金獅子の剛角なんて一個も出たことないよ! G級ラージャンの部位破壊なんて無理だよ!!

というわけで、一式と挑発を諦め、集中がつきそうなのを考えてみる。匠を活かしたいところですが、イマイチ匠は付けにくいのと珠による強化も難しいので、抜刀術を目指す。

【集中装備】
ラヴァXヘルム(調合成功率-2 地形+5 根性+1 溜め短縮+3)●
金色ノ羽織・真(気配-2 匠+1 龍耐性+2 溜め短縮+2)●●
ギザミXアーム(体力-4 剣術+1 抜刀+4)○○
金色ノ帯・真(気配-2 匠+1 龍耐性+2 溜め短縮+4)○○
ギザミXグリーヴ(体力-4 剣術+1 抜刀+4)○○

【スキル】
地形+5
根性+1
匠+2
剣術+2
抜刀+8
龍耐性+4
溜め短縮+9

キザミXは既にあるので素材はOKなのも良い。
これで溜め短縮が+9で、短縮珠を頭につけて+10の集中発動。
抜撃珠を2スロの防具につけて、抜刀術発動。
空きスロットが2×3+武器分あるので、見極めとかも付けれるのが嬉しい。
必要な素材は、
 溶岩竜の重殻*3 →OK
 溶岩竜の特上ビレ*1 →OK
 溶岩竜の厚鱗*5 →OK
 蛇竜の特上皮*2 →OK
 金獅子の剛爪*2 →OK
 黄金の煌毛*3 →OK
 金獅子の黒荒毛*5 →OK
 金火竜の厚鱗*4 →OK
 金獅子の重牙*4 →OK
……既に作れる!!!!!!!!

というわけで、集中付き抜刀術の超火力特化武器を作ってみます。
若干防御力が下がる気もしますが、気にしなーい。


さて、大剣防具はこんなところで、あとは各武器の「これは!」という防具を揃えようと思います。防具を揃えたら、武器を変える練習も楽ですしね。

片手剣:属性攻撃強化/状態異常強化+心眼辺り?
双剣:業物+ランナー+砥石高速化辺り?
ハンマー:双剣と一緒でOKっぽい?
ガンス:ガード性能+ガード強化辺り?
ランス:ガンスと一緒でOKっぽい?

これまで、あまり素材を求めて右往左往はしてこなかった柊さんですが、ちと頑張って素材を集めようと思います。
で……素材集めには激運装備なんですよねー。作っても使わない装備が増えていく気がする(^^A
な、なんの。武器防具を作り終えれば、激運は不要ですからね! うん! 今作ってる防具は、きっとその頃に活躍してくれることでしょう!!

……そんな日が来るのか……?
posted by 柊雅史 at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記