サイト内コンテンツ:同人活動 読み物 メール

モンハンプレイ日記移動しました。リンク集より飛べます。

2008年11月01日

【狩り】VSドドブランゴ亜種……って、えぇえぇぇ!?

G級訓練もついに後半!
面子を見るだけで苦戦が予想される敵が並びますが、きっと……きっと何とかなるさ!

というわけで、後半最初の敵はドドブランゴ亜種。ステップとか潜って岩投げとか、いやらしい敵です。ドドブランゴ系は苦手なんですが、一応大剣も選べます。

5分後、そこには弓を担いで走り回るMIKUの姿が!

ステップで逃げられる→じゃあ遠くから狙えば良いんじゃね?

そんな短絡的な思考で、試しに弓を担いでみたのは秘密だ!!


というわけで、秘薬とペイントと携帯食料だけを採取し、ドドブラ亜種と対峙します。せめて罠とか爆弾とか、という意見もあるだろうが、ぶっちゃけ、罠を採取するために雑魚の待つ場所へ行きたくなかったのだ! 秘薬だけは採取しないと、2発で昇天すると思われるので、頑張って採取したけども。

で、とにかく走り回って隙を見て攻撃。
攻撃、攻撃、攻撃、攻撃……なんか単調な戦いが続きます。

で、気がつけば足を引きずるドドブラ亜種。
あれ、これはイケルんじゃね?

既にこの時点で回復薬も食料も尽き、残るはMAXの体力とMAXのスタミナのみ。スタミナが尽きると弓使いは死亡。後は時間との戦いか!?
一応、BCに戻る時間はないので、回復薬を5個採取。これで体力は大丈夫! そして足を引きずったドドブラなら、きっとMAXのスタミナがあれば大丈夫……!!


なんて考えは甘かった。


足を引きずれば、大剣なら抜刀切りを適当に入れていけば倒れるのですが、弓の攻撃力のなさを失念していました。
そこからエリア移動を繰り返すこと、3回。
スタミナはあっというまに100を切り、推定75くらいまで減る。やべぇ、もう溜めて走り回ると回転回避が出来ない。

それでも……それでも柊さんは粘った! 回復薬5個もさっくり使い果たし、ドドブラとの真っ向からの削りあい。
ついにスタミナが50に減り、もはや溜め4も撃てない状況に陥ったその瞬間……!


ドドブランゴ亜種が倒れた……!!


クリアタイム:35分49秒
まずはお試しとばかりに担いでいった弓で。採取もほとんどなしで、クリアできました! おおー、予想外デース!!

まぁ、弓ならほとんど攻撃受けないし。案外相性はいいのかもしれません。罠&爆弾があれば、もっと楽だったでしょう。
ともあれ、これで残るは3つ!!

ヴォルガノス!
 →通常の戦いでもほとんど倒していない。
ショウグンギザミ亜種!!
 →普段は堅さと秘薬を活用し、ダメージくらいまくりで討伐。
ラージャン(激昂)!!!
 →大抵、1落ちして倒している。


うあー。厄介な相手だらけだわー……。
posted by 柊雅史 at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】期せずして連続更新・・・

訓練所の進捗具合報告も兼ねて。

VSヴォルガノス
鬼門。間違いなく鬼門。
未だに通常クエですら攻略法を編み出していない相手に、装備品とアイテムに劣る訓練所で勝て、なんて教官も無茶を言う……!

とりあえずまずは近接の中で倍率が低い=クリアしやすいはずの片手剣で挑む。
装備を見る限り、睡眠爆殺戦法を推奨されているらしいので、おとなしく睡眠爆殺を狙う。

攻撃後の尻尾振りにひっかかってばかりで、ガリガリ体力が削れる。

厳しい、と思っていたら、案の定さくっと這いずりに巻き込まれて死亡。うーん、予想以上に厳しい。這いずり2回で昇天しちゃうしなぁ。

で、死ぬまでに行ったのが睡眠爆殺×G3回。
計算すると……1350ダメージ?
ヴォルの体力は……4400……。

はい、無理ー。

倍率は高い=倒しにくい、ですけども、大剣があるのでそれに賭けるしかなさそうです。
溜め3を30回前後か……いける、かな? 罠とか揃えれば。多分。
次は大剣で挑戦。
ただ明日は午前中に用事があるので、挑戦は明日になりますけども。

目指すは日曜日のPT戦でのミラ系討伐=G級訓練制覇ですゾ!!

……無理な気がするー……。
posted by 柊雅史 at 02:47| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】カウントダウン……!!

く、悔しい……ビクンビクンッ!!

ヴォルガノスに2連敗した柊さんの心境はそんな感じですよ。
何気に柊さん、G級訓練もさくっと終わると思ってたんですよ、ええ。こっちには攻略サイトという強い(卑怯な)味方もいることだし、楽勝だろう、と。
そんな柊さんの前に立ち塞がった壁、ヴォルガノス。G級で初登場ってのは伊達ではありません。

で、まぁ、柊さんも無駄なところで負けず嫌いを発揮するじゃないですか。人生の大部分で負けてるくせに。
そんな柊さんが、寝る前の1クエでぬっ殺されておとなしく寝れるわけがない。リベンジ。リベンジですよ。復讐は冷めてからが美味しいと言いますが、そんな、冷めるなんて待てない! だって、だって悔しいんだもの! ビクンビクンッ!!←用法間違い

というわけで、ヴォルガノス訓練3回戦。
初戦はまぁ、片手剣だったから良いんです。私的にはノーカウント。だけど大剣で負けたのはいただけません。柊さんから大剣を取ったら、ホント、何も残りませんからね。
とにかく必勝。内容なんてどうでもいいから、とにかく勝つこと優先でいきました。ええ。訓練になにマジになっちゃってるの、とか教官に呆れられても仕方ないレベルで、勝つことだけを考えた。例えて言うならかつてミラ亜種相手に二人PTで挑み、2落ちした後に「撤退はするはずだからBCで時間潰しましょう!」とか言って、数分間ボーッと撤退を待った、あの時のような。そんな勝利至上主義。
クエに勝って試合に負けた、みたいな。そんな感じ。
だが、勝てば官軍である!!


クリアタイム 42分45秒


大いに逃げ回った結果、残り時間8分弱でのクリア。
ちなみに手持ちアイテムには回復薬Gが10個残っていた。
どんだけ一撃離脱のチキン戦法だよってなもんです。
でも、良いんです。訓練所なんてクリアすれば良いんです!


これで残りは2つ。将軍様とスーパーサイヤ人。
てか、ドドブラ→ヴォルで明らかに難易度が違う。これはキツイ。
しかもラージャンの難易度は更に☆1つ上ときたもんだ。


日曜日までにG級クリアできるのだろうか……?
posted by 柊雅史 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】過去最高の熱戦?(大ポカが原因だけど…)

VS将軍様

選んだ武器は太刀。足切り→転倒→気刃切りを狙うという、シンプルな戦い方が良い。
罠→爆破も行い、順調順調。
と、油断(?)していたのが間違いだった。

怒りの将軍様は攻撃力と動きが半端ないので、エリア移動→1分待って特攻作戦を実行。

1分待っても怒ってる将軍様。
あれ?
もう1分待っても怒ってる将軍様。
あれれ?
更に1分待っても怒ってる将軍様。
あれれれれれれれーーーーー!?

爆弾で爪が1本折れてました…… orz


序盤でいきなり爪を折り、常時怒り状態となった将軍様。相手の攻撃3発でヤバイ、4発で瀕死。雑魚の一撃でも入っていれば、4発目には耐えられないスリリングな状況に。

あー、アホやー!
爆弾は宿側に設置しなきゃいけなかったんだー!

爪を割ったら常時怒りになることを忘れていた大ポカ。
圧倒的な攻撃力の前に、がりがり削られる体力。素早い動きに攻撃が避けられない。気付けば、あっという間に10個集めた回復薬Gが残り1個という体たらく。そして時間は残り17〜8分ほど。


BCマラソンしかないか?


ここで諦めるのが賢い子(というか、序盤に爪割ったら速攻で)かもしれませんが、柊さんには今、無謀と慢心の精霊が宿ってますからね。イケルイケル、とファラ並の猪突猛進っぷりを発揮ですよ。


エリアに入る→足に縦・縦・突き・切り払い→納刀して逃げる→既に2〜3発もらっているので、BCへ戻る

この繰り返し。往復1分ちょっとで、与えられるダメージは4発分。しかも上手く逃げないと、突き上げとか食らって昇天する、崖の上のポニョ状態(意味不明)。何しろ時間がなくなるのは目に見えているので、3発もらうまでは切り続けるしかないのだ。


これを15分、10往復ほど繰り返す。
10回も死の淵を覗き込み、流石の柊さんも疲れた。残り5分の表示が出たところで、諦めかけたものの、この頃から将軍様は泡を吐かずに怒っている。つまり、向こうも瀕死。こっちもギリギリ。スリリングじゃありませんか。

で、一応回復薬Gを最後の追い込み用に残していたので、残り4分のところで最後のBC利用。
次は攻撃後、エリア移動して回復薬飲んで、最後の突撃に移る予定。緊張のあまり、ポーズしてタバコを一本、じっくり吸い、手の汗を拭う。ってか、最近涼しいのに、手に汗握ってるよ(苦笑)

いざ決戦。
まずは食事しようとしている将軍様に縦・縦を入れる。
そこで倒れる将軍様。良い感じ。流れがこっちに来ている。縦と突きを数回入れて、ゲージはMAXじゃないけどRボタン連打で最後まで入れて納刀→エリア移動。
最後の回復薬を飲み、砥石も行い、残り3分を切ったところで最後の特攻。
もはやエリア移動しても回復は出来ないので、これが本当の最後の特攻だった。50分が無駄となるか否か、将軍様の体力との勝負。

食事場に向かう将軍様に近付いて、縦・縦・突き・切り払い……倒れない。将軍様、頑張る。頑張らなくて良いのに。
そこで奇跡的に将軍様の爪振り回しを、抜刀状態の回転回避で回避成功。運も味方についたっぽい。
再び足に縦・縦、と入れて回転回避も、今度は背中をバッサリやられる。なんていうか、凄い良い戦い。ちょっと我ながら感動した。さくっと倒せるとそれはそれで嬉しいけど、ここまで苦戦するのもまた楽しい。
と、言えるのは、結果が結果だったからか。
体力が半分まで減ったところで、7割ほどのゲージで最後の気刃切り。ゲージを埋める余裕なんてないので、仕方ない。気刃切りのコンボの2発目が当たったその瞬間、カメラがいきなりぐりん、と切り替わる。こ、これは……!!


クリアタイム:47分43秒


残り2分17秒。
一応BCまで1往復は出来たタイムですが、それでも本当にギリギリの戦いに勝った! 柊さん、カックイイ!!



まぁ、こんなに苦戦したのは、序盤に爪を割るという、大ポカをしでかしたから、なんですけどね(^^A
あれさえなければなぁ。もっと楽に倒せたのに。柊さんのアホー。


ともあれ、これで残るはラージャンの激昂のみ。
通常ラージャンならともかく、激昂ですか。さすが大トリ。
昼からちと出かけるので、ラージャンやれるのは夕方か夜。
大剣がないのが悩みどころ。牙獣系の常として、弓辺りが良いのだろうか。
ま、2〜3回失敗するつもりで、頑張ってみます。
なんとか日曜日までにG級ミラ、出したい。
posted by 柊雅史 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】キターーーーー!!

20081101

ついにG級ミラを出すことに成功しました!
つまりはラージャン訓練をクリアしたってことですよ!


VSラージャン(激昂)
選択した武器は弓。牙獣系に相性が良い弓。特にラージャンの場合、ある程度の距離を保って時計回りに側面を取るように動けば、ダメージを受ける可能性はケルビステップみたいなジグザクステップのみになるので、絶対に弓が一番楽。ライトボーガンがもしあれば、ライトボーガンの方が楽だと思うけど、ないので仕方ない。
地形ダメージ無効、集中、根性とスキルも最高性能。走り回って溶岩に近付いても大丈夫だし、根性があるのである程度体力があれば一撃死は免れる。これは楽。
開始20分をかけて、まずはアイテム採取。途中、2回ほどラージャンに遭遇し、遠回りをしたので時間がかかってしまった。20分を経過した辺りで、ラージャンと対峙。

まずは睡眠ビンを装着して睡眠→支給大タルによる爆破。ここで早くも怒り状態になり、エリアが狭かったので一旦退避。1分ほどまって再戦。
落とし穴→樽を2セットこなし、更に強走薬飲んで落とし穴・シビレ罠→溜め撃ち連打を繰り返す。
強撃ビンがある内に、さっさと罠は投入すべしってばっちゃんが言ってた。
で、罠→突進食らう、みたいなパターンを繰り返し、エリア移動×2。
そこからはガチンコ勝負。突進、デンプシー、ブレス、ジャンプアタック。あらゆる攻撃を移動や回転回避でかわし、溜めつつ振り向いて攻撃、の繰り返し。結構外したりしつつ、強撃ビンも尽き、若干「今回も時間との勝負かな?」と思い始めたところで!

ラージャンがドーンと倒れる。


クリアタイム:36分07秒


え、えーと……なんていうか、ラージャンと戦うと、毎回思うんですが。
ラージャン、体力ねーなぁ、おい。

こっからが本当の戦いだ! 柊先生の次回作をお楽しみに! みたいな、そんな雰囲気ですよ。多少シビアなタイミングでも攻撃しないとヤバイかな、と思い始めた直後に討伐。肩透かしです。
正直、将軍様の方が強かった。向こうはまぁ、大ポカがあったとはいえ、ギリギリのせめぎ合いだった。なのにラージャンときたら、こっちが「やるぞ!」と気合いを入れ始めたところで、さくっと「もぉあかんわ、寝るわ〜」だもの。もっと根性だせ、スーパーサイヤ人のくせに!!


何はともあれ、G級訓練を1つずつクリアで、G級ミラが出現しました。PT戦で素材希望があればやりましょう。ただ、明日までに亜種とか出すのは無理。古龍クリアが条件=ラオもクリアしなくちゃダメ、ですから。
明日は古龍中心の戦いになるのかな、多分。
posted by 柊雅史 at 19:02| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】G級訓練のまとめ

せっかくなので、G級訓練の激闘をまとめてみる。
G級訓練クリアできない、という人は、参考にしても良いかも。柊さんのPSは並なので、超絶技巧がない場合の攻略法として。
実際、攻略サイトの攻略法って、そーゆう情報を見る必要がある人には出来るわけないテクニックとかが「攻略法」として紹介されてることが多い気がする……。

●全体を通じて
全体を通じて、重要なのは採取で罠を揃えることと、秘薬で体力上限を上げてから戦うこと。これに尽きると思う。
こだわりがなければ攻略サイト利用で。サイトは見ない、というポリシーの方は、重要アイテムの場所だけ覚えて、スキルを磨く方がいいと思う。

VSヒプノック(太刀)
回復薬さえ拾い集めれば問題なし。回転尻尾やブレスの攻撃終わりに抜刀切り入れられるし、ステップ後に威嚇に入れば気刃切りも入れられる。適当にやってれば倒せる。PSは不要。ステップをかわせさえすれば楽勝かと。

VSババコンガ亜種(大剣)
怒りは閃光で回避したり、エリア移動してしまえばOK。
調合で毒と睡眠生肉が作れるので、生肉を剥ぎ取って作る。
常にババの横に向かって走れば、攻撃は当たらないので、横に向かって走り、攻撃終わりに近付いて抜刀攻撃を繰り返せばOKかと。

VSダイミョウザザミ亜種(大剣)
ガレオスのいるエリアでは戦わない方が無難。私は戦ってしまったけど、とにかくウザイ。逃げる途中に足元をすくわれて、蟹の攻撃を受ける、というパターンが一番怖いと思った。
攻略サイトでは「頭に溜め3で怯ませる」とかあるけど、正直、それは最初に怯ませるのが難しいので、横に逃げて足に抜刀を繰り返す方をオススメします。こっちの方が時間はかかるけど安全。頭狙いだと溜めきれずに攻撃して回避しても、攻撃範囲から出られないことも多いので。足ならそんなこともなく、本当に安全。

VSナルガクルガ(双剣)
クリア時にも書いた通り、罠にハメて乱舞が基本。音爆弾でダウンさせられるようになれば楽。そこだけ練習した方が良いかも。
秘薬・罠・音爆弾を拾えば問題なし。ヒプの次に楽な相手だったかもしれない。

VSドドブランゴ亜種(弓)
アイテムをほぼ回収せずに倒せたくらいに、弓だと相性がいい。死ぬ恐れはほとんどなく、怖いのは時間、というかスタミナ切れ。
罠→爆破を行えばその恐れもかなりなくなるだろうし、弓は本当にオススメ。
怖いのは3方向への岩投げだけなので、斜め前ではなく真横を目指して位置取りする。潜った後の岩投げは、斜めに距離をつめるようにして走ると、破片にも当たらないのでいいです。意外と近距離を保った方が安全なので、離れすぎなければOKかと。

VSヴォルガノス(大剣)
攻略法、分からん。
多分、ボーガンで行くのが正解です。私はボーガンが使えないので、大剣にしましたが。
大剣の場合、とにかく怒ったらエリア移動して1分待てば安全。怖いのは這いずりの方向転換だけだと思うので。
這いずり方向転換は、むしろガードしちゃう方が安全かも。

VSショウグンギザミ亜種(太刀)
とにかく爪を割らないこと、を心がければ良いと思う!!!
とにかくこれだけ。絶対コレだけ守ればクリアできる! 爆弾は宿の方向に設置! 攻撃は足を狙って爪に当てない!
これを守れば、怒ったらエリア移動でやり過ごす戦法で十分だと思う。とにかく爪を割らない。これ、切実。

VSラージャン(弓)
弓はマジでオススメ。凄い楽。罠を張るタイミングさえ間違わなければOK。てか、罠張らなくても大丈夫。睡眠爆破のための支給用大樽爆弾さえ採取すれば、他のアイテムは不要かもしれない。
一応、デンプシーの右側をすり抜けて背後に回って溜めを開始する、もしくは、溜めながらデンプシーの脇をすり抜ける技術だけは会得した方が良いかも。それが出来れば、デンプシー時に2回、攻撃できる(すれ違って即攻撃&攻撃終わりにもう一度)。


柊さん的には、難易度は以下の通り。
ヴォル>将軍>ババ>大名>ドドブラ>ラージャン>ナルガ>ヒプ
ガンナーメインだとまた違った感想になりそうですが。
posted by 柊雅史 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】これがG級か……っ!!

G級ミラ2回戦。
G級と言えどもミラなら動きも分かるしイケルイケル、なんて思ってたのが甘かった。
2回戦、妙に怒ってばかりのミラに、果敢に切りかかる柊さん。

体力MAXから一撃で落ちる柊さん。

こ、これが怒り状態のG級ミラの底力か……っ!!


まさか剣士用装備で一撃死するとは思わなかった。恐るべし、ミラG級。ちなみに這いずりでも一撃死でした。


なんとか2落ちするも爆弾をぶつけて撤退させる。冷や汗かいた。
1回戦は楽だったのになぁ。怒ると一撃死になるとはね。G級ミラでは剣士型でも根性はつけておきたいスキルです。

この続きはPT戦に持ち込もう。怖くてもうやりたくないッス。
posted by 柊雅史 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月02日

【狩り】就寝前の一狩り

G級訓練を終え、充実した本日の就寝前の一狩りは、G級ラージャン2頭クエスト、最後の招待状!
金色装備を整えたいのでラージャンを狩る必要があるのだけど、激昂と2頭クエしかないのはいかがなものか。ノーマルラージャンと1対1で戦えるG級クエがないのはキツイ。
激昂よりは通常2頭の方がマシかも、ということで、ラージャン2頭と戯れてみた。

1頭目、10分程度で捕獲成功。
ほとんどダメージを受けずに良い出だし。ラージャンはもう怖くない……と思ったのだけど。
2頭目で、1落ちを献上した上、5回も戻り玉に頼り、秘薬も5個使うハメに陥る。
えーと。1頭目と2頭目で、行動パターン違うような気がするのは、気のせいでしょうか?
妙に2頭目がステップを多用し、大剣の攻撃が当たらない。1頭目の楽さ加減に比べて、2頭目は凄く苦戦した。晩酌しながらのプレイなので、アルコールのせいなのだろうか? しかし、バックステップ連発とか、1頭目は繰り出してこなかったし。

とりあえず1落ちでクリアしたものの、どうにも納得がいかない。欲しい素材も手に入らなかったし。受けたダメージ的には、2頭目の方が10倍くらい強かった。
2頭目は何か行動パターンが違うのか? ちと研究しないと、2頭クエがお手軽クエにはならない。1頭目だけならお手軽クエなんだけども。


今度は激昂を試してみようかな。
欲しい素材の入手確率は、激昂の方が高いし。
ラージャン激昂に雑魚って出てきましたっけ?
雑魚がいると厳しい。雑魚がいなければ、2頭より激昂の方が楽かも。
posted by 柊雅史 at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月03日

【狩り】さすがに疲れたー

本日はかげおさんとしんきろうさんとモンハンPT戦。なんだかんだで6時間ほど(^^A
ソロではとてもやってられないラオG級も、3人だったらさくっと討伐できちゃうから凄い楽。
他、祖龍上位で落ちたり、G級ミラで落ちたりしつつも、色々とクリア。個人的にはガノのいる大連続狩猟をクリアできたのが大きかった。PTだとあっという間だったけど、ソロだったら大変だと思う。

とりあえずラオをクリアしたので、G級古龍が出るようになったので、これからしばらくは古龍戦かな、と。
でもその前に、ハチミツを集めないと。気付けば50個くらいしかないや。
posted by 柊雅史 at 00:18| Comment(3) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】砦蟹の天殻が欲しい……

揃えておきたい大剣装備として、「ガオレンズトゥーカ」と「崩剣ウェンカムルバス」の2本が残っていました。
どっちも超レア素材が必要な大剣。
「ガオレンズトゥーカ」は砦蟹の天殻が必要で、「崩剣ウェンカムルバス」は崩天玉が必要。どちらも部位破壊が出来ない身としては、クリア報酬と剥ぎ取りに賭けるしかない。てか、砦蟹で剥ぎ取りをソロってのは、結構厳しいような……。

それでもまぁ、クリア報酬で3%の確率で出ることだし、寝る前の1クエで行ってきました、G級砦蟹シェンガオレン! 毎度のことながら「寝る前に一狩り☆」なんて軽いノリの割に、厳しすぎるクエを選ぶのが柊さんクォリティ。

武器はPT戦用に作成したハンマー「近衛隊機械鎚【撃鉄】」です。こいつでひたすら足を叩き、倒れたら宿内を叩く戦法。砦蟹用に「耐震+切れ味+激運」装備も準備OKだ!

で、ひたすら単調な足叩き作業を重ね、残り10分のところで砦の防御値は70%と、クリアはほぼ確定。ということで、ここから宿内中心に攻撃。

2分30秒ほど残して、討伐に成功!!

おお、さすがG級ハンマー! ソロでも何とか砦蟹倒せるんですね!!

かくして、剥ぎ取り5回+報酬5個(激運なのに…)の結果は!?


はい、天殻出ませんでしたー orz


うあー、またやらなきゃいけないのか、砦蟹。もうやだー。



気が向いたらまたやりますが、次回PT戦の候補として挙げさせてください、シェンガオレン。ソロはやっぱキツイわー……。
posted by 柊雅史 at 02:14| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】三連休三日目の朝

三連休三日目の朝も「おはようの1狩り」から始まるハンター生活。三十路をとうに越えたおっさんの休日として、色々どうかと思わなくもない。
おはようからおやすみまで、暮らしを支えるハンター生活。いやホント、どうかと思う。

というわけで、朝の1狩りはG級ディアブロス戦。
古龍が出たというわけで、いきなり古龍に挑むパターンも考えましたが、鋼龍が大の苦手の柊さん。何が苦手って、風をまとうと剣士は近付けないのが厳しい。
というわけで、鋼龍対策として「龍風圧無効」装備を作ろうと思い立つ。
風圧無効スキルの主な装備がディアブロXシリーズとミヅハ覇シリーズ。
頭(4)・胴(5)・腰(4)がディアブロXで、腕(5)・脚(5)がミヅハ覇シリーズにして、重塊珠(3)をつければ+21で龍風圧無効が発動するのだ!
しかしそれには堅牢なねじれた角が3本必要で、手持ちが1本しかない。そこでディアブロ狩りですよ。

で、20分ほどかけてしっかり頭も破壊してディアブロスを捕獲。ディアブロスはもう慣れた相手なので楽なのだけど。
 成功報酬→激運つきで5枠のみ。角なし。
 破壊報酬→上質の角だった。
……なんか最近、運が悪いです。


しかしスキルをシミュレートしたところ、龍風圧つけるとスロットのあまりが2+2+1しかないことが判明。しまった、これじゃ他に大剣に有用なスキルがつけられない!!
うーん、どうしたものか……。
posted by 柊雅史 at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】古龍……

VSクシャG級
風がめんどいということで、龍風圧無効を考えていたものの、龍風圧以外に何もつけれない、ということで毒装備に変更。
下位〜G級までのゲリョスをマラソンして作成した毒ハンマーを担いで挑戦です。

1回戦。
まさに何も出来ず、1発も当てることなく1落ちを献上し、爽やかに笑いながらリタイア。なんだこれ。こんなんどーしろってのさ。

2回戦。
気を取り直して再挑戦。特に何も変えることなく特攻。
閃光を投げるもなぜか効かなかったりするのが納得できない。こっち向いてるのに。
回復薬を20個近く、秘薬も3つくらい、もどり玉も5回使用し、25分経過。あまりダメージ与えてないと思ったけれども、どうにか撤退。
しかし、狙っていた風対策=毒になった回数は僅か1回。多分、ダメージ受けて逃げてる内に蓄積値が下がったのではないかと。
これは素直に龍風圧に暗夜剣【宵闇】で行くしかないかなぁ、と。
でも、あまりソロではやりたくないなぁ……。


で、次の古龍テオ対策として、地形ダメージ無効になる装備を探したところ、ラヴァ装備がよさげ。
で、ラヴァ装備にはヴォルガノスの素材が必要。
で、ラヴァクエに突入→残り時間1分でギリギリ捕獲。
うーん、ラヴァを大剣でってのは厳しいなぁ。
もっと効率よく倒す方法はないものか。
posted by 柊雅史 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】やってられるかー!<ヴォル

ヴォル第2戦。
1回目よりも気合いをいれて、怒り時にも攻撃。さすがにダメージ量も増えますが、攻撃回数も増えたハズ……!!

残り2分10秒でクリア。

結局残り5分、の表示を毎回見るハメに。うーん、困った。


あまりにもヴォルガノスが厳しいので、ラヴァXシリーズを諦めることに。
で、なんとかラヴァXを2個だけで地形ダメージ無効を発動する組み合わせを考えた。
気付いたのですが、UやS、無印などの防具であっても、真鎧玉さえつぎ込めば、100強まで強化可能なんですな。真鎧玉なら石とメランジェ鉱石やマボロシチョウで調合可能なので、農場でガンガン作れる。安い素材に真鎧玉をつぎ込むことで、素材集めしなくてもスキルは結構発動できるっぽい。

で、目指す装備は、
 頭:ラヴァX
 胴:ラヴァX
 腕:バサルU
 腰:バサルU
 脚:バサルU
これで。ラヴァX2つくらいなら、なんとか頑張って作れると思う。
スキルは根性+3、ガード性能+6、溜め短縮+3。マイナススキルは大したことないので割愛。
スロットも1+3+2+2+2=10個空いているので、抜刀術か切れ味+1が発動可能。抜刀術ならガード性能+1も一緒に発動できそうなので、いざという時のガードにも使えそうです。玉があれば、だけども。

というわけで、バサルU3個は作って強化も終えたので、ラヴァXの素材をチェック。
 蛇竜の特上皮が2個足りない。
 溶岩竜の重殻が1個足りない。
……あと1回、ヴォルガノスをやらなくちゃいけないようですorz


もうヤダ……(泣)
posted by 柊雅史 at 23:33| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月04日

【狩り】ドスギア大回転〜

古龍に挑む装備も作成し、いざ古龍テオ・テスカトル!!

……と行きたいところでしたが、先生、ハチミツが3個しかありませんでした!!

PT戦では補給せず、その後の装備作成でガンガン秘薬と回復薬Gを消費していたら、あっという間にハチミツ貧乏に(TT)


というわけで、定期的にやってくる、ハチミツと一緒に鳴き袋もゲットするべく上位ドスギアノス討伐クエスト大回転を敢行。


気付けば通算クエスト回数1000回を乗り越え、ドスギアノス狩猟数も90匹オーバー。
現在98匹討伐で、ハチミツも50個ほど。むむ、ドスギアノス100匹もみえてきたので、そこまで大回転を続けようと思います。


しかし、ハチミツのために狩られまくるドスギアノスに、少々同情を感じなくもない。
専門の素材が欲しくてドスギアノスの狩った記憶って、ほんと、ゲーム序盤だけだった気がします。


さて、明日こそ古い龍……に、いけると良いな。
なんかまた他のことしそうでアレですけど。
posted by 柊雅史 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月05日

【狩り】祝☆ドスギアノス100匹狩り!!

20081105

もっとも弱いボスとはいえ、それでも100匹討伐ってのは凄いと思うのですよ。自画自賛。
これ以外のボスは到底、100には届かないです。
これだけ狩ってると、いずれドスギアノス絶滅のお知らせとか出ないか心配だ。
ドスギアノスってギアノスの群れのリーダーだよね、確か。どんだけ群れがあるんだろう。

あ、ハンターが狩る度に新リーダーが擁立されてるのか。
リーダーになるときっと「死亡フラグwwww」とか、ギアノス世界では言われてると思う。
今回のリーダーはどのくらい持つのかな。鳴き袋かハチミツがなくなるまで、頑張って欲しいものだ。
posted by 柊雅史 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】古龍、キツイわ〜

ついにテオ様に挑戦!
地形ダメージ無効・ガード性能・切れ味+1を発動し、いざ決戦の地、火山へ!!

1撃で半減、2撃で超瀕死という驚異的なダメージを前にビビル。

それでもそれなりにダメージを入れたハズ。回復薬Gを調合分含めてほぼ使い、秘薬もバシバシ使って迎えた25分針!!


撤退しねーでやんの……。


クシャをハンマーで撤退させた時よりダメージ与えた手ごたえを感じていたのですが、どうやら気のせいだったようです。
仕方なく心許ない回復薬を手に再戦。それから戦うこと、10分。
ようやく……ようやく撤退してくれた……!!

やはり抜刀術なしでは火力不足なのだろうか?

それにしても恐るべしはテオの攻撃力。タックルで壁に追い込まれたら、後はもう運ですよ。カメラの視点がエライことになるので、見える体の一部で攻撃を予想し、どっちかへローリングで立ち上がらないとダメ。体力がMAXでタックルを受けたのならば、チャンスは2回。2回失敗すると確実に落ちる綱渡り。しかもそこから離脱したとしても、追撃をしっかりかわさないとやっぱり昇天が待っている。
左下のエリア4(狭い)で戦うのは少々キツイ。エリア4を捨てて、6と7のみで戦うってのも、時間的にハラハラしますが、ありかもしれません。エリアは6→7→4→7→4→7……と移動するようなので、4を捨てても多分タイムオーバーはないと思います。最初のエリア6が非常に長いので。


次は抜刀術で行ってみようかと。
それと、やっぱりハチミツが……ハチミツがぁー……。
posted by 柊雅史 at 22:15| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月06日

【狩り】テオ様1回目討伐も……

テオ様を3戦目にして15分針で討伐。
途中、1落ちしてしまったのは、僅かに防御力で劣る激運装備のためか。僅かな防御力の差が、2発耐えられるか否かの微妙な差として現れた様子。
次からは激運装備の時は、防御か火耐性が上がるネコ飯を食べて、古の秘薬を1個持ち込むことにしよう。

で、剥ぎ取り&報酬では、残念ながら古龍の大宝玉は出ず。でもまぁ、炎龍の宝玉が1個出たので良しとします。

ちなみにオオナズツ用のカイザーX装備に必要な素材は以下の通りです。

獄炎の厚龍鱗*7 →残り2個
炎王龍の剛角*2 →OK
炎王龍の堅殻*3 →OK
炎王龍の重殻*11 →残り2個
炎龍の塵粉*4 →OK
炎龍の剛爪*3 →残り2個
炎王龍のたてがみ*3 →OK
炎龍の宝玉*2 →OK
太古龍骨*3 →OK
古龍の大宝玉*1 →残り1個
勇気の証S*2 →OK
獄炎石*8 →OK

やはりネックは古龍の大宝玉で、多分、それが出る頃には他の素材も揃ってると思います。
古龍の大宝玉の確率はどのくらいなのか。成功報酬で2%くらいを予想。剥ぎ取りと落し物で2%は攻略wikiに掲載されている。後は尻尾が1%だけど、尻尾は厳しいので無視。
2回目以降のクエストでは、出会うと速攻で咆哮が来るので、すぐに落し物をGETできることが多い。
ということは、噂のリタマラをやるしかないのだろうか?
一応、これまでは欲しい素材があったらあくまでクエストをクリアして取得していたのだけど、ちとその方針で行くには剥ぎ取りが出来ない分キツイ。

まぁ、もう1セット討伐してみて、出なかったら3セット目にリタマラしようと思います。

とはいえ、そろそろ冬コミに向けて活動をしないと間に合わないのも事実。
少々狩りを自重しないとネ……。


しっかし、ちょっと間を空けるとまた楽しく遊べるモンハンは、マジで凄いゲームだと思う。
ベスト版も出たことだし、コレを機に是非ともまだやってない友人諸君はやってみてくれまいか。週末に狩りに出かけましょうよ。
posted by 柊雅史 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】寝る前の一狩り☆

まぁ、軽く寝る前の一狩り☆ と言いつつ、やるのは毎回厳しいクエ。今回もテオ様2周目に突入!
今回は最初から沼地で来ました。ラッキー、なのか? 確率的には2〜3回目が火山な気もする。

で、まずは落し物で龍秘宝をGET。うん、一番どーでもいい落し物でしたが、まぁリタイアはしません。なんとなくリタイアは嫌いなのです。
と言いつつ、すでにテオ様相手に3回ほどリタイアしてますけど。

今回も25分では削りきれず、26分での撤退。1回戦はなぜか削りきれない不思議。なんでだろう?
まぁ、今回は回復薬G(というかハチミツ)節約のため、こんがり魚戦術を取ったから、なんですけどね。
テオの攻撃は赤ゲージが非常に大きいので、魚戦術は回復薬の節約に非常に役立ちます。1撃タックルかブレスをもらうと、回復薬G2個飲まないと厳しいですが、魚を食べれば1個で済みます。捕獲系のアイテムも要らないことだし、魚は持ち込んだ方がよさげです。

で、今回も古龍の大宝玉は出ず。でも炎王龍の重殻が2個出たので、必要数が揃ったのでよしとする。なんとか2周目でテオを卒業したい。クリアするのはそれほど難しくはないのですが、やはり古龍は精神力を使います。1戦交えるとくたくたです。25分で逃げなかった時の疲労感たるや、もう……ネ。
posted by 柊雅史 at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月07日

【狩り】今日は不運…?

何が不運って、テオ様のクエストが出なかった。
仕方なくドスギアノス狩りを3回。まだ出ない。
ここで「ネコ火事場」「ネコの幸運」「解体術【大】」という凄いスキルが発生!
……だがテオ様は出ない。まぁ、出てもスキルがもったいないので行く気はなかったけども。
で、@火事場で戦える A剥ぎ取り可能 という条件で考えた末、ヤマツカミを選択。
武器を変えたり珠を付け替えるのも面倒なので、ネコ火事場頼りに武器とスキルはイマイチのまま、戦闘開始。

爆弾を持ち込み忘れて困る。

まぁ、そのまま触手振りと雷光虫アタックで体力を調整し、ネコ火事場を発動!
攻撃力が1900オーバーの素敵状態に。

そのまま火事場状態を維持しつつ、30分針で討伐……って、異常に時間かかってね?
まぁ、爆弾攻撃もなく、抜刀術もない状態で、しかもマイナス会心武器を抱えて戦ったことを考えると、悪くないかもしれない。

ここでようやく運が向いてきたのか、テオ様が登場。
2回戦ということで、討伐には至らず、角を破壊して撤退。
次は討伐なので、激運装備かつ、解体術【大】の発動を待とうと思います。


しっかし、大宝玉でないなぁ……本当に出るのか?
posted by 柊雅史 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】寝る前のテオ様〜

沼地のテオ様は、遭遇→発見咆哮→炎を纏う咆哮→落し物、がほぼ確定しているので、2%の古龍の大宝玉を狙ってリタマラするには非常に適した相手だと思います。
で、5回ほどリタマラしたものの、全く出ず。そこで解体術【大】が出たので、剥ぎ取りと激運装備に賭けて討伐へ。

落し物はいにしえの龍秘宝。惜しい、名前は似てるけどPPしかもらえない龍秘宝はどうでもいいハズレである。
で、15分ほど戦って討伐。解体術が発動して剥ぎ取りは5回。2%が5回ということで、確率は1割!

まぁ、出なかったんですけどね。

で、激運装備のため報酬枠が10個! 2%が10個で20%!!

まぁ、出なかったんですけどね。

……えーと、本当に出るの? 大宝玉。
テオ様との戦いはまぁ、慣れてきて撤退/討伐は苦ではなくなったけど、さすがに報酬を見てガッカリ、が続くとモチベーションが。


落し物リタマラが正解な気がするけど、性格的にリタマラは向かないのが今回よく分かりました。敵前逃亡すると、理由はあっても負けた気がする。


PS:今後の週末予定

今週末→土日OK
来週→土日とも仕事
再来週以降→コミケ対策のためNG
12月中旬→順調にいけば復帰、予定。


もしお暇でしたら、今週末の、特に土曜日にPT戦希望。
ついでに、ちゃくらで夕飯食べたい。
お時間どうですか?>お二人他。
posted by 柊雅史 at 01:24| Comment(7) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】夜通しハンターナイト!(半強制)

柊さんが「夜通しとかでもPT戦やりたい」とか言い出した時に、前向きな発言すると本気でやるよ?
そんな無駄なところでアクティブな柊さんなので、レスとか昼間のメールのやり取りにて、以下、敢行いたします。


秋の夜長にハンターナイト〜徹夜で1狩り行きまっしょい祭

明日、日付の変わる0時から翌朝の9時までの9時間耐久モンハンPT戦レース。
場所は秋葉原、アイカフェ。
こちらで0時〜9時までナイトパックの9時間パックでシアタールーム(3名以上用大部屋)を予約しました!
料金表によると一人3,200円です。大部屋なのでそれなりにゆったりできるはず。
ちなみに参加者は私・かげおさん・しんきろうさん・スカイさんの4名予定。てか4名で予約しちゃったので、半強制。キャンセルすると次から予約できなくなっちゃうんだもん。
どーしても無理っぽかったら、事前に連絡ください。
ちなみに9時以降は次の予約が入っているので、それ以上長く取れませんでした。昼までの12時間パックを狙ってたのですが。
あと、スタート時に人数揃ってないと入れないということで(途中参加不可って言われた…)0時より前からの予約は回避しました。

以下、お知らせ事項などなど。


・シャワールームが40分400円で利用可能です。
 私も途中利用する可能性・大……。
・シャワーセット貸し出しがあります。
・ライブや仕事終了後、夕飯を食べた後に狩りに向かいましょう。
 夕飯時間を考慮した上での0時開始ってことで。
・会員証がないかもしれないスカイさんのために、入会金無料となる申込書を印刷して行きます。
・チラ見した感じ、眠くなったらそれなりに横になれそうな感じではありました。
・PSP電源は貸し出ししていますので、遠方から来るスカイさんは邪魔なら持ってこなくても大丈夫です。


・夕飯後までお預けなの?という人へ
 →夕方くらいから一度入場&二人で狩り、もOKです。
  狩り→清算して夕飯→改めて狩り、のやる気は満々です。
・9時で終わりなんて短くない?という人へ
 →一旦9時で清算した後、再入店して通常席で狩りもOKです。


ちなみにHR7でも概ねクエ参加は大丈夫そう。
G級ミラ系がHR9からですが、それ以外のG級はHR7でOKです>スカイさん
もちろん、DLクエのラージャン激昂2頭クエもHR7から参加OKでした。


というわけで、明日はよろしくお願いします。
柊さんはもう、やる気満々です。これが年内最後かもしれないPT戦ですから!!
あと、最低9時間なので、やりたいクエは是非ピックアップしておいてください。
私は砦蟹、ラージャン2頭辺りを希望しています。
posted by 柊雅史 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月08日

【狩り】PT戦に向けて

明日の耐久レースに向けて色々考えてみる。

・砦蟹用ガンナー武器
これを作ればPT戦で速攻G級シェンガを倒せるとのことで。
オススメ武器があれば是非とも教えてください。>しんきろうさん

・ハチミツ
多分、足りなくなる……orz
何か買って渡せる物と交換してもらえると嬉しい。>しんきろうさん
剥ぎ取り素材でも、渡せる素材で欲しい物があればそれでも。手持ちにあれば、ですが。

・クエ
現在やりたいクエをメモっておくと。
●砦蟹→天殻が欲しい
●双獅激天→高確率(4%)で天の山菜組引換券
●双壁!黒き熱風→黒鎧竜の天殻が”確定報酬”のDLクエ

特に双獅激天でもらえる天の山菜組引換券は、4%とは言え、あると引き換え場所を選べば色々な天殻・天鱗と引き換えが可能な素敵アイテム。ラージャン激昂2頭と同時、というのが凶悪ではありますが、4人で挑めばそれほどキツくはない……ハズ。


後は若くないんだし、明日は昼間ぐっすり寝ておこう……。
posted by 柊雅史 at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月10日

【狩り】古龍の大宝玉を求めて

昨夜の徹夜モンハンマラソンは、結局7時間ほどで全員ダウン。
やはり徹夜は厳しいお年頃のようです。

PT戦の肝はやはりラージャン激昂×2のクエだったかと。
ガチで2回戦って手も足も出ず、分断作戦を敢行。
で、どうにか勝利した結果……しんきろうさんだけ、天の山菜引換券をGET! 確かしんきろうさんは古龍で大宝玉もGETしてたような気がします(^^A
全体的にしんきろうさんとかげおさんが、レア素材の引きが良い感じでした。柊さんは砦蟹の天殻をGETするのに、5〜6回クエを回してもらうような体たらく。その間にかげおさんなんて2枚GETしてました。なんてこったい。

で、本日はソロでいくつかのクエを回す。
まずラージャン2頭をソロで挑戦。
 1回目:分断中に失敗し、集中砲火を浴びて死亡
 2回目:分断に成功するも、1匹目で3落ちを献上
すいません、ラージャン激昂舐めてました。2回目は良い感じだったと思いますが。それなりにダメージは与えたハズ。

で、その後はテオ様狩り。1セット回して討伐するも、大宝玉は出ず。
諦めて、オオナズチ討伐報酬による大宝玉GETに切り替える。
武器は火の双剣、リュウノツガイG。部位破壊は無視し、ひたすら後ろ足乱舞で戦うことに。物が盗まれるのはもう仕方ない。

1回目、スキルは業物と切れ味+1、おまけで見切り1を発動し、強走薬を持ち込んで戦う。
強走薬の3分というのが結構短くて厳しい&部位破壊不可なので、ステルスがやはり厄介。初邂逅まで3分以上さ迷ってた。
それでもどうにか、25分で撃退成功。

2回目、スキルを反省し、防御力を捨てて鷹見のピアスを装備し、自マキを発動。これでペイントが不要&すぐに戦闘開始できるのが大きい。防御力は70くらい減りましたけど。
スキルは業物・切れ味+1・自マキを発動し、強走薬グレートを持ち込み。

で、壁際でハメられて1落ちしたところでリタイア。
まぁ、今回の落ちは事故。壁際で何も出来ない状況になりました。

で、3回目。2回目と同じ構成で15分弱で討伐に成功。
2回戦で討伐可能なのは、テオ様より効率的には良さそう。
問題は強走薬グレートで、25分持たせるには4個(24分ですが)必要。手持ちが残り……20個、5回分。
まぁ、2回戦が2個くらいで済むのであれば、4+2で6個が必要なので、3セット分でしょうか。

コレだけテオ様狩ってて出ないのに、残り3回で大宝玉は出るのでしょうか。
最悪、1回撃退してから、ナズチマラソン(討伐→出なかったらリセット)を繰り返すしかないかもしれません。

うーん、厳しいなぁ……。
posted by 柊雅史 at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月11日

【狩り】楽勝、なのは良いけど…

G級オオナズチ連戦中。

テオ→ナズチの順、と考えていたのがアホらしくなるくらい、オオナズチの方が楽です。情報くれたかげおさん、GJ。
そもそもテオ装備にすると千里眼が使えないわけで。ナズチ戦では千里眼があると非常に楽なので、もうテオ装備は作らなくて良いかも、とか思ってます。
どっちかというと、毒+盗み無効で対ゲリョス戦の方が使えそうだ。

しかしミズハ真装備を作るにも、大宝玉は必要なわけで。
ミズハは対クシャに非常に有効なので、やはり大宝玉は必要です。ナズチとの戯れは続く。


というわけで、火の双剣から龍の双剣に持ち替えて、オオナズチ戦。
第1試合で角破壊に続き、終了2分前くらいに尻尾切断まで行った。大体、1試合で70%前後のダメージを与えられるということだ。
尻尾剥ぎ取りも考慮すると、1試合目で角を破壊し、2試合目は尻尾主体で切断する方が、2試合目マラソンには良いと思う。次からそうしよう。

で、今回は剥ぎ取り&成功報酬だけで、3回ほどリセットマラソンを繰り返す。

うん、出ない。全くでない。

ステルス機能がオフになってると、2試合目は8分くらいで討伐できるので、この状態でとりあえず1個大宝玉出るまでリセットマラソンします。もう意地だ。
普通に回すには強走薬グレートが心許ない、というのも理由。残り14個です。
posted by 柊雅史 at 00:35| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】確率なんて嫌いだー!

オオナズチ討伐回で大宝玉が出る確率は?

落し物→1%
剥ぎ取り→2%×4=8%
報酬→2%×6(少なめの枠)=12%

合計:21%

つまり5回討伐すれば大宝玉が1個は出る確率のはずであり。
実際は報酬枠が10個というのも少なくないので、もっと高い。


リセットマラソンで、既に10回は討伐した。
その前に同じ位の確率であるはずの、テオを4回は討伐した。
確率的には2個は持ってておかしくないのに。おかしくないのに。


レア素材なんて大嫌いだー!!


あと、剥ぎ取り4回中3回がメランジェ鉱石とか、舐めてるとしか思えない。
6%のはずの霞龍の宝玉が、毎回1個は出るのも解せない。
センサー、優秀すぎだろ……。
posted by 柊雅史 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】よおっしゃあーーー!!

オオナズチのリセットマラソンを続けること、14回目。
会社について始業までの時間で行ったマラソン、2回目。
既にオオナズチには慣れ、2戦目のセーブ状態からは5分で討伐&落し物ゲットが可能になるという、慣れすぎでどんだけやったんだ、な状態。リセット&リロードも手馴れた感じになってきた、今日この頃。

ついに古龍の大宝玉が出たーーーーーーーーー!!

記念すべきギルドカードの写真は後ほど公開予定。
見たくないだと? 見たくなくとも柊さんは見せたいんだ! というか、この感動を記録に残したいんだ!!

というわけで、ギルドカード追加。
20081111
ちなみに5分未満でクリアのおまけ付き(^^)
5分でダメージ総数最低でも5000ポイント。毎分1000ポイント超のダメージ。双剣の火力は異常……ダメージを受けにくい相手なら、こりゃ双剣で行くべきだわ。
もっとも、ダメージを受ける相手には密着状態なので諸刃の剣ですが。モンスターの動きをもっと把握し、高確率で回避できるのであれば、双剣は最強かも。


で、対オオナズチ戦。
双剣+双剣でなら1回戦でほぼ確実に討伐までいけると思う。角折り&部位破壊&落し物付きで。

左右の足に分かれて乱舞→倒れたら左足担当者は頭へ乱舞・右足担当者はそのまま右足へ乱舞→最初に戻る

これを繰り返せば頭への攻撃3〜4回もすれば角は折れるはず。
で、その後は左右の足へ攻撃は変わらず、頭を乱舞してた人は倒れた後に尻尾へ乱舞、を繰り返せば部位破壊しつつ倒せる。尻尾切断後は頭へ回ってダメージを稼ぐ感じか。
音爆弾はステルス解除してからでOK。
鷹見のピアスで千里眼を発動すれば、さまよう時間も短くて済むし、5分残しで尻尾まで切れればOKかと。

まぁ、1回で討伐するのは自己満足以外の理由が見当たりませんが。尻尾切ったら放置して、次に討伐すれば3分くらいで倒せるだろう、と思う。古龍の大宝玉狙いで、いつかPT戦でやりたいね。これプラス、遠方から頭にガンナーが攻撃すれば、もっと早くなるだろう。


ちなみに1回転倒させた後の次回転倒までのダメージメモ。
またマラソンする時のために、自分あてのメモとして。

双龍剣【極】G 切れ味+1・猫飯はなし・爪護符
攻撃部位は右足で尻尾と足の間に入って乱舞連発。転倒中に3回、立ち上がりに1回、立ち上がり後に足を僅かに引くので尻尾側に1歩歩いて1回乱舞可能。

紫:立ち上がりの1回で再転倒。当たりが悪くても引いた足に乱舞で転倒確定

白:引いた足に乱舞で再転倒。当たりが悪くてもほぼ大丈夫

青:引いた足に乱舞で再転倒。当たりが悪いと更にもう一回の乱舞で転倒


転倒確定時は乱舞終わりに頭側へ回転し、移動時間を縮小すると良し(ナズチは回転3/4くらい前方へ倒れる)
研ぎは青ゲージで不要。黄色まで落ちたらエリア移動して研ぐのが良し。双龍剣【極】Gなら黄色に落ちた後、1回の研ぎで紫復帰。


乱舞回数、研ぎのタイミング、転倒目安の参考にしてください。
運が良ければ1回転倒後はノーダメージクリアも可能。乱舞をスカッて運が悪いと毒飛翔が来るので注意。それ以外の攻撃なら、位置調整して乱舞を入れられます。



というわけで、念願の古龍の大宝玉をGETしたわけですが、使い道が思案のしどころ。
まず、テオのカイザーXシリーズは、前回の日記で触れたように、ナズチ戦だと千里眼を発動したいため、カイザーXシリーズは使いにくい。ナズチは双剣乱舞だとG級古龍とは思えない難易度だし、カイザーXシリーズはとりあえずパス。
やはり最優先はクシャル対応のミズハ真シリーズか。これでナズチの他の素材が足りない、ってオチが待ってたらどうしよう。

最終的に大宝玉を使った武器・防具を揃えるとなると、どんだけ必要なんだろう、と思って調べたところ、75個必要らしい。
どんだけー。
posted by 柊雅史 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】みんなはどうしてるのか?

モンハンの何が悩ましいって、アイテムや装備が膨大になること。
これまではアイテムや装備は基本的にセレクトボタンで整理していたのだけど、アイテムはともかくとして、装備品が「種別→ランク」順に並ぶのが少々使いにくかった。
装備セットを登録できるのはありがたいのだけど、新しい装備を組み直す時が結構不便。

というわけで、なんと2時間近くかけて装備品を整理しました。
ちょうど横に10枠あるので、頭・胴・腕・腰・脚を装備を、剣士とガンナーで並べられる。1列=1シリーズという感じで並び替えてみた。
もちろん全部のシリーズは入りきらないのだけど、さすがに全部は作らないだろうから、多分大丈夫。
武器も「火・水・氷・雷・龍・毒・麻痺・睡眠・無属性・無属性」の順に並べて、種別ごとに2〜3行ずつ割り当て。
恐らく「攻撃重視・属性重視・プラス1」くらいを揃えれば、まぁOKだと思うので。

こんなルールで並び替えたところ、5行を残して埋まってしまった。意外と色々な装備品を買ってるみたいです。というか、序盤の装備が細かい。非常に細かい。もう使わないと思うので、枠が埋まったらハンターシリーズとか、使いそうにないのを売ろうと思う。


皆さんはどーやって管理してるんでしょうか。
特に気にせず、セレクトでソートしちゃってます?
posted by 柊雅史 at 23:05| Comment(3) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月12日

【狩り】対鋼龍・ミズハ真凄すぎ

ミズハ真シリーズ。
珠も含めて、対鋼龍・高級耳栓・隠密・抜刀術が発動。
これは強い。
ということで、効果を実感するべくG級クシャル戦へ突撃。

龍風圧無効&高級耳栓のあまりの高性能ぶりに、ちょっと笑った。

しかもミズハ真、氷耐性が20もあるので、これが微妙どころかかなり有効。クシャルのブレスを受けても、急いで秘薬を使う必要がない。もう2発受けない限り大丈夫っぽいので、余裕を持って距離を取り、回復薬Gで事足りてしまう。
いやはや、クシャルの難度が一気に下がりました。これはマジで凄いです。

で、クシャル対策も完成し、テオとナズチはそれなりの防具や戦法もあるので、古龍マラソンは終了でいいかな、と。
ここから先は物欲を満たそうと思います。

まずはハンマー・双剣辺りの各属性武器を揃え、次に狩猟笛。
そこまで行ったらついに弓を狙おうかと。同時にガンナー用装備も揃えるって感じで。
大剣はそれなりに使い込んで来たと思うので、そろそろ他の武器も扱って、PT構成や相手に応じて武器を色々入れ替えれる、汎用性を追求しようかと思います。


でもその前に。
気付けば所持金が200万を切ってしまったので、貯蓄に走ろうかと。
双剣を使うようになる=強走薬グレートが欲しい、ということで、村下位のゲリョス&ゲリョス亜種クエと農場を往復し、強走エキスを集めつつ、農場でお金を貯めようと思います。
目指すは強走薬グレート99個+強走エキス99個。
確か強走エキス2個が確定報酬だったので、最悪99回回せばOKだぜ!!

……剥ぎ取りと報酬で強走エキスがいっぱいでますように……。
posted by 柊雅史 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】今後の指針〜武器を考える〜

武器作成、まずは双剣を作ることに決定。
若干、作りやすさも考慮した上で、それなりに良いと思われる候補はこんな感じかな。
素材はとりあえず最終強化時を参考までに。

火 コウリュウノツガイ(350 火400)
   [銀火竜の厚鱗*5 金火竜の厚鱗*5 火竜の天鱗*1 雌火竜の天鱗*1]

双剣リュウノツガイG(336 火350)が既にあるので、無理して作るほどではないけれど、攻撃力も属性値も純粋に1段階上がるのが良い。ネックになるのは両火竜の天鱗。多分雌火竜の天鱗がストック0だったと思う。


水 双聖剣ギルドナイト(364 水280)
   [作成済み]
  アメザリクロウ(322 水500)
   [作成済み]

いずれも作成済み。属性値を考慮するとアメザリクロウがあればOKだったか。


氷 双影剣G(336 氷400)
   [勇気の証S*1 鋼の厚龍鱗*5 エルトライト鉱石*10 古龍の血*10]

クシャルを狩らないとダメっぽい。まぁ防具も作ったし、望むところ。
これは早めに作っておきたい。


雷 機神双鋸(364 雷220)
   [メランジェ鉱石*8 雷電袋*5 ゴム質の特上皮*6 岩竜の重殻*3]

雷属性はあまり選択肢がない、双剣の苦手分野と思われる。
これか双雷剣キリンG(336 雷250)のどちらかで、作りやすさ的にこっちかと。
ちなみに2種類の属性値がある武器は、実質半減ってルールがあるので、そーゆうのは外します。


龍 双龍剣【太極】(336 龍320)
   [老山龍の重殻*4 黒龍の剛紅角*2 老山龍の天鱗*1 黒龍の邪眼*2]

双龍剣【極】G(350 龍270)が既にあるので、無理して作るほどではないかも。属性値は上がるけど攻撃力は下がるので、素材の凶悪さから考えると多分パスします。黒龍の邪眼2個あったら、他の装備品作ると思う。


毒 霞双剣オオナズチ(350 毒230)
   [霞龍の靭尾*2 霞龍の剛角*2 霞龍の特上皮*4 古龍の大宝玉*1]

毒はこれ一択かも? 他はともかく古龍の大宝玉が超ネック。もうヤダもん、大宝玉マラソン。
他の素材はまぁ、宝玉狙ってれば揃うので、宝玉があまったら考えます。あるのか、そんなの。


痺 祭囃子・晴嵐ノ調(350 雷200 麻120)
   [太古の龍木*3 浮岳龍の皮*2 キリンの靭雷尾*2 白銀のたてがみ*3]

麻痺は双剣の苦手分野。睡眠もだけど。実質60で、それでも最高値だ。
正直、作りにくさ(キリン素材がイヤ)を考えると、無理して作る価値はないと思う。


睡 
使えそうな睡眠双剣がありません……。
まぁ、眠らせても意味ない武器だし、眠らせるなら片手剣使えってことでしょう。


無 夜天連刃【黒翼】(336)
   [迅竜の剛刃翼*8 迅竜の厚鱗*4 迅竜の延髄*2 重竜骨*4]

果たして使う機会があるのか疑問だけど、無属性作るならこれかな、と。会心率50%が嬉しい。
ただ迅竜の剛刃翼が8個も必要なのは厳しい。



ついでにハンマーも調べてみる。

火 近衛隊機械鎚【撃鉄】(1248 火540)
   [作成済み]

ナナ=コアトリ(1300 火400)も候補ですが、スロット2の撃鉄の方がよさげ。
こちらは既に作成済みなので、火属性はこれでいいかな、と。


水 カチワリ(1248 水300)
   [鎌蟹の朱殻*2 黒鎧竜の重殻*1 砦蟹の剛爪*2 極上黒真珠*2]
  イカリクラッシャーG(1300 水380)
   [勇気の証G*1 古代魚*10 水竜の特上ビレ*5 エルトライト鉱石*8]

カチワリは最初から紫ゲージありなのが嬉しい。会心率も15%あるし。
イカリGは性能が上だけど基本白ゲージなのが劣る。でもスロットが2個あるのが嬉しい。
両方作ってスロットと相談の上で使い分けるのがいいかも。


氷 アクシオン(1352 氷280)
   [氷結晶*20 ピュアクリスタル*2 雪獅子の豪剛毛*10 岩竜の重殻*3]
  ヒュペル=ダオラ(1300 氷450)
   [鋼龍の重殻*6 鋼龍の剛角*2 鋼龍の剛翼*2 古龍の大宝玉*1]

性能的にはヒュペル=ダオラ。会心率も15%ある。ただ、スロットはアクシオンが2個あるので汎用性は高そう。
何より古龍の大宝玉がここでも。
まぁ、アクシオンもドドブラ素材が必要なので、少々考えてしまうところだけど。
両方作っておいた方が無難か。


雷 スーパーノヴァ(1352 雷450)
   [ピュアクリスタル*3 雷電袋*5 キリンの靭雷尾*2 岩竜の剛翼*2]
  真ポリタンG (1144 雷600)
   [作成済み]

真ポリタンGがネタっぽい見た目の割に使える武器なので、それほど無理する必要はないけど、スーパーノヴァも持っておきたいかも。まぁ、急ぐ必要はないかな、と。

龍 大龍壊棍(1248 龍450)
   [老山龍の蒼大爪*2 老山龍の重殻*5 老山龍の天鱗*1 ピュアクリスタル*3]
  ドラゴンブレイカーG(1300 龍330)
   [勇気の証S*1 老山龍の大爪*3 老山龍の重殻*5 老山龍の上鱗*15]
  ミラアンセスルイン(1300 龍380)
   [祖龍の剛角*5 祖龍の重殻*2 黒龍の邪眼*2 古龍の大宝玉*3]

どれも性能的にはいいのだけど、作りにくいのがネック。まず、ミラ〜は論外。祖龍G級素材に、大宝玉3個って。こんなん無理やっちゅーねん。
ラオ素材のどっちか。作りやすさを考えると、ドラゴンブレイカーGで良いかなぁ、と思う。匠発動させた際の紫ゲージも長いし。


毒 ダイダラボラス(1404 毒240)
   [黒鎧竜の重殻*10 霞龍の特上皮*3 岩竜の剛翼*2 黒鎧竜の天殻*1]
  毒槌【鳥兜】(1248 毒400)
   [作成済み]

鳥兜があればいいかな、という気もする。毒武器を担ぐ時は、基本毒を第一に期待する時で、物理攻撃力は二の次だろうし。余裕があったら作ろう。


痺 くろねこハンマーG(936 麻380)
   [勇気の証G*1 アイルー食券・上*10 ネコ毛の紅玉*5 迅竜の豪黒毛*10]
  バインドキューブG(1144 麻280)
   [勇気の証G*1 雷光虫*30 ゴム質の特上皮*5 メランジェ鉱石*10]
  鬼鉄ノ命(1300 麻170)
   [エルトライト鉱石*10 金火竜の重殻*5 浮岳龍の体液*2]

属性値ならくろねこだけど、バインドキューブGが2スロット空いてて攻撃力もそこそこ、匠発動時の紫ゲージが長めという、使いやすそうな武器なので悩む。鬼鉄ノ命は麻痺ればラッキー、程度で行く場合に攻撃力が高いのが良い。
PT戦ではガンナーが麻痺タイミングを完璧に把握して麻痺弾撃ってくれるので、使いどころがあるかどうか微妙ではあるけれど。麻痺属性。



使えそうな睡眠ハンマーがありません……。


無 マグニチュード(1612)
   [砂獅子の重牙*2 砂獅子の靭尾*2 金獅子の黒荒毛*4 マボロシチョウ*10]
  夜行槌【常闇】(1248)
   [迅竜の豪黒毛*7 迅竜の厚鱗*3 迅竜の重牙*2 迅竜の延髄*2]
  スイ【凶】(1352)
   [イカしたクチバシ*2 黒狼鳥の銀狼毛*5 黒狼鳥の厚鱗*5 重竜骨*2]
  角王鎚カオスオーダー(1508)
   [堅牢な黒巻き角*2 上質な真紅の角*2 黒角竜の重甲*6 一角竜の堅甲*6]

無属性は悩ましいところ。
純粋な攻撃力はマグニチュードだけど、マイナス会心が痛い。1スロット。
常闇は攻撃力は低い代わりに、最初から紫ゲージかつ会心率50%、2スロット。
スイは微妙な立ち位置で、匠を発動させれば長めの紫ゲージで会心率が40%、2スロット。
カオスオーダーも匠でそこそこの紫ゲージ。ただしスロットがない。
防具に応じて選択だろうけど、常闇かマグニチュード辺りが汎用性と攻撃特化って感じで揃えたいところかも。
大剣同様、無属性を集めるべきか……?



とりあえず、まずは近接で欲しいものその1ってことで、双剣&ハンマーを挙げてみた。
ハンマーや双剣はそれなりに使ったことあるので、大体指針も分かる。
問題はこの後の、狩猟笛・ガンランス辺りかと。
最後の弓は、その前に防具を揃えろっちゅー話になるので、まだまだ先は長そうです。

しかしまぁ……レア素材はどんだけあっても足りないなぁ……。
posted by 柊雅史 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月13日

【狩り】ゲリョスがいなくなる日も近い…

武器を揃える前に、便利さを痛感した強走薬グレート、ひいてはその素材の強走エキスを集めるべく、村☆5の下位ゲリョス&ゲリョス亜種クエストをマラソン中。
武器は使い慣れた大剣で火砕断。切れ味+を発動し、足元でデンプシーを繰り返すだけという、シンプルな戦い。2頭含めて3分程度で討伐可能で、成功報酬で1個はエキスがもらえる。運がいいと剥ぎ取りで2〜3個。簡単なのでぐるぐる回し、気付けばゲリョスの討伐数も60を越えた。
ドスギアノスに続いて、ゲリョスも絶滅の危機に瀕しそうな勢い。
でもやっぱり、せめて99個は強走薬グレートが欲しい。100個でも20クエスト分にしかならない(持ち込みをフルで使った場合)ので、それでも少ないくらいだ。

今のところ、農場のピッケルや虫網、ネコ飯(激運&解体術期待)も組み込んでいるけど、効率を考えると農場はハチミツ・爆弾くらいにしておいて、キッチンにも行かずに回しまくった方が早いかもしれない。

代わり映えのしない採取に、気が滅入りそう。
数が揃うより先に、柊さんの忍耐がギブアップしそうな気がします。こつこつ貯めるのは、やはり性に合わない……。
posted by 柊雅史 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】続・強走エキス集め

今日はサッカー見ながらとか、他のテレビ見ながらゲリョス討伐。
下位ゲリョスはそれこそテレビと交互に画面見てても倒せるから、まだありがたい。

トレニャーがビンを3個持ってきて「強走エキス3個か!? トレニャー素敵!」と思ったら、全部モンスターの体液だった、なんて悲劇を味わいつつ。

気付けば、ついに強走エキス110個収集!!

何に使うか分からないので、エキスはエキスとして20個くらいは残しておきたいところ。それでも残りを全部調合すれば、強走薬グレートも99個まで作れます♪

うん、とりあえずこんなところで良いよね。


さてまずは、火の双剣作成……リオ夫妻の天鱗狩りです。
カモン、天鱗。あっちいけ、物欲センサー!
posted by 柊雅史 at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月14日

【狩り】ヤマツカミ連戦……

武器を作成していくと、なぜか太古の龍木ばかりが足りなくなる。
まぁ、確かにヤマツカミはあまり倒してないですから、仕方ないところなのですが。
運が良ければノーダメージ、少々事故っても回復薬G1個くらいしか使わない相手なので、ハラハラドキドキはないのですが、どうしても30分弱かかるので面倒くさい。

結局、2回やって2回とも、その時点で欲しい龍木がギリギリの数だけ出る、という展開。
現在、所持数は0個。
また必要になったら、倒さなくてはいけません。面倒だ。

浮岳龍の体液はいらんのだよ。
なんで浮岳龍の体液ばかり出るかなぁ……。


で。
双剣やら弓やらをバシバシ作っていたら、気付けば所持金が90万ほどまで減っていた。
う、うーん……そろそろ獲得した素材を売ることも考えるべきだろうか。30個くらいずつ所持しておいて、足りなくなったら狩りに行くってことで。
G級武器ってぼったくりじゃないか? 武器屋のおやじ……。
posted by 柊雅史 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月15日

【狩り】富豪からの凋落

小室さんは関係ありません。
モンハンでの所持金のことです。

一時期は500万zを越えていた我が分身、正にお大臣様状態。
「金で安全を買うぜげはははは」
みたいな。そんな日もありました。

しかし会社社長がちょっと骨董品収集とかに手を出したら、そのままハマって財産をつぎ込むが如く、双剣とハンマーを作り始めた柊さんは次々に素材とお金を注ぎ込み。

迎えた、水のハンマー「カチワリ」を作成しようとしたその時!

「あれ? 素材あるのに灰色じゃね?」

恐る恐る所持金を確認した柊さんの目に飛び込んできたのは!

2743z

にせんななひゃく……二千、ですと!?


500万あった貯蓄が、僅か数日で消えた。跡形もなく消えた。早い、早すぎるよ! 双剣もハンマーも、先にあげた「作りたいリスト」の半分くらいしか作っていないのに、もう所持金足りないのかよ!!


仕方なく、剥ぎ取り素材で70個以上持っているものを、バシバシ売り払うことに。70個持ってるってことは、それなりに集めやすい素材のハズなので、足りなくなったらまた集めれば良いや!

意外なところでラージャン素材まで70個越えてたり、火竜の体液が150個越えてたのでかなり潤ったりしつつ。
素材を削りまくった結果、どうにか60万zくらいまで復活。


で、速攻でカチワリを作成。
お金を作ってすぐ消費の、アメリカンな展開www


さて。
お金、どうしたものかなぁ。

「今後はレア素材以外は必要になるまで全売りする!」

とか、やるしかないのでしょうか。
posted by 柊雅史 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】再び古龍の大宝玉……

古龍の大宝玉を求めてオオナズチ戦。
強走薬を飲んで右足で乱舞するだけの相手も、なんだかんだで古龍なので、1クエ目は25分かかる。

結構良い調子で頭を破壊し、ダメージを蓄積させていく。
これなら2戦目は最低体力(5000)で挑めそう、ということで、尻尾切りも2戦目に回すべく、ひたすら足に乱舞乱舞乱舞〜♪


撤退2分30秒前、オオナズチ、倒れる。


おああああ! 尻尾切ってないのに! しかもこれで次回は再び体力MAXじゃんかよー! ばかー! オオナズチの根性なしー!!


20分。20分ですな、1戦目で戦っていいのは。
調子がイマイチだったら最後まで行ってもいいけど、いい調子でダメージ与えてる、と思ったら、20分で手を出すのは止めておいた方が無難。


次、頑張ります。
古龍の大宝玉が出ますように……。
posted by 柊雅史 at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月16日

【狩り】ようやく出たー!

オオナズチ討伐マラソン5回目
 落物:×(+1%)
 尻尾:×(+3%)
 剥取:××××(+8%)
 報酬:××××××××(+16%)
トータル:109+28=137%

……リセット。

オオナズチ討伐マラソン6回目
 落物:×(+1%)
 尻尾:×(+3%)
 剥取:××××(+8%)
 報酬:×××××××××(+18%)
トータル:137+30=167%

……リセット。

オオナズチ討伐マラソン7回目
 落物:×(+1%)
 尻尾:×(+3%)
 剥取:××××(+8%)
 報酬:××○×××××××(+20%)
トータル:167+32=199%


1個/理論上199%でようやく出ました……7周。7周かぁ……。
理論上は、次の討伐でも出るはずだ。出るよな、オオナズチさんよぉ。

しかし、クリアした時の他の引きは非常に悪かった。
落し物、尻尾とメランジェ鉱石が続き、剥ぎ取りも2/4が鉱石。
報酬でも鉱石が2枠、鎧玉系が2枠出るという不運っぷり。大宝玉が出たのは嬉しいのだけど、あまりにも運が悪かった。


さて、今回の大宝玉は毒の双剣、霞双剣オオナズチを作ろうと思って挑戦していたのですが、ひょいと使って良いのかどうか、少々悩む。作ったところで本当に使うのかどうか、微妙だし。毒を狙うなら、毒ハンマーもあるわけだしネ。
ちょっと悩んだので、とりあえず保留で倉庫にしまっておきます。


さて、次は黒龍の魔眼、黒龍の邪眼が欲しいところ……ミラ系か。
うん、無理。
posted by 柊雅史 at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】こんな時もあるのか!

再びオオナズチ戦。
1回リセットするものの、2回戦目。
落し物、尻尾剥ぎ取り、本体剥ぎ取りと、メランジェ鉱石が妙に出た。

なんとなく、イイ予感?

>古龍の大宝玉
>霞龍の宝玉
>霞龍の宝玉

……大宝玉1個に、霞龍の宝玉2個がいっぺんにキターー!!


いやはや、こういう時もあるんですね。
両宝玉とも見た目が一緒なので、3つ並んでいる時はちょっとドキドキしました。
霞龍の宝玉・霞龍の宝玉と続いて「なんだ霞龍の宝玉3個かよ。微妙だなー。大宝玉出てないけどセーブするか?」と考えていたところ、3つ目を見て「うひょー!」ってなもんですよ。


これで大宝玉が2個。
霞双剣を遠慮なく作れそうです。
もう1個は……いつ必要になるか分からんし、ストックしておこう。


さーて、次は雷電袋……G級フルフルかぁ……。
なんか久しぶりにノーマルのフルフルと戦う気がします。
posted by 柊雅史 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月17日

【狩り】基本、大剣封印!

武器用の素材集めをしていてふと思う。

欲しい武器がある
 ↓
大剣担いで素材集め
 ↓
武器を作って満足し、次の武器へ
 ↓
大剣担いで素材集め

……このループだと、大剣以外の武器作る意味なくない?


素材が欲しい時に、激運発動装備でも楽々大抵の敵を倒せる大剣を担ぎたくなるのは分かる。まともに立ち回れるのは大剣だけなので、G級クエを確実&迅速にクリアできるのは、確かに大剣だ。
しかし、それでは武器を揃えても結局大剣しか使わない気がする。


というわけで、それはなんか違う、ということに(今更ながら)気が付いたので、武器の素材を集める際の大剣を封印することに。
とりあえず双剣・ハンマーはそれなりに揃ってきたと思うので、武器的には大丈夫なはず。
防具が少々大剣に特化しちゃってますが。


まずは雷電袋×1を求めてG級フルフルへ。
フルフルは特に大剣なら楽なんですが、近衛隊機械鎚【撃鉄】を装備。ガードが出来ないハンマーなので、高級耳栓を付け、切れ味+1を発動して火力をアップ。

溜め攻撃→フルフルの電撃ビリビリ、が上手くかわせずに結構攻撃を食らい、更にビリビリ→ブレスのコンボで1落ちを献上。25分針でようやく捕獲。

うーん、やはり大剣以外のPSが壊滅的です。
これまで大剣一本で進んできたツケが回ってきたか。
まずはハンマーと双剣を練習しつつ、武器をコレクションしようと思います。
posted by 柊雅史 at 00:16| Comment(4) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】今日の寝る前の1狩りは?

双剣担いでモンスターハンター!(爆)

寝る前はシビアなクエスト。これ、デフォルトな。

とりあえず罠・回復・強走薬をMAX持ち込んで、装備は祭囃子。
麻痺狙いってことで、オトモも麻痺特化のオトモを選択。
スキルは業物、切れ味+1、見切り+2という攻撃特化。

VSリオレウス
閃光→足を狙って乱舞も、妙に小さいレウスだったためか、尻尾回転が足元でも当たる。
サイズが大きければ尻尾当たらない?
だとしたら楽なのだけど。
とりあえず5分針で討伐完了も、いきなり秘薬を2個消費する。うーん、ヤバイ。

VSティガレックス
2落ちを献上。
攻撃を受ける→ダッシュで逃げなきゃ→抜刀状態で鬼人化→攻撃食らって乙。
そのパターンで2落ち。
抜刀か納刀か、の判断が甘い。慣れてない証拠か。
シビレ罠と落とし穴を使い、捕獲に成功。
15分針。

VSナルガクルガ
双剣だとここがポイントになりそう。
麻痺3回、支給用爆弾×2、落とし穴2回をつぎ込み、なんとか落ちずにクリア。

VSラージャン
残り時間は18分ほど。
 罠はなし。
 回復薬G×14個(調合含む)
 秘薬×4個(調合含む)
 もどり玉×5(調合含む)
 強走薬×1 強走薬G×2
とりあえずこんな感じで到達。
戦術は足元でひたすら乱舞。秘薬、もどり玉を活用。
18分は大剣なら厳しいところだけど、火力の高い双剣なら多分大丈夫……と、挑んだラージャン戦。
1回怒らせたものの、やはり「攻撃食らう→ラージャンがデンプシー→ダッシュ&緊急回避しなきゃ!→抜刀中で鬼人化しました→宙を舞って華麗に3落ち」というパターンで死亡。
双剣でのモンスターハンタークリアは失敗に終わる。あうー。


とりあえず倒れた時に抜刀か納刀か、をしっかり見極める必要がある。これはもう、慣れだろうね。
大剣の場合、どっちにしろ「R」を押してガードかダッシュなので見極めの失敗→死亡、にはならないのだけど、双剣の場合鬼人化しちゃうからマズイ。
それでも、多分2〜3回やれば双剣でもモンスターハンターのクリアは可能だと思います。
ポイントは……やっぱティガとナルガだなぁ。
あと、捕獲の見極めが欲しいところだけど……見切り+2を外しても、ちとつけるのは難しそう。
ティガとナルガを捕獲できれば楽になると思うけども。

とりあえず明日の寝る前の1狩りも、多分双剣モンハンの予定。
目指せ、全武器での制覇ですよ!(ガンナー系が無理ぽ)
posted by 柊雅史 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】求む、やり方!

ガンナーだとヴォルがハメられるということでチャレンジ。
砦蟹用に作った貫通強化装備に、根性と攻撃中を発動。貫通セットに水冷弾を持ち込んで戦闘開始!

確かに這いずりが届かない。なるほどなるほど。

ブレスの動作をみて慌てて後ろへ回転→背後から一撃を受けて吹っ飛ぶ。


あかん、これはあかん。難しい!


秘薬や回復薬が切れ、しかも「根性で踏みとどまる→クーラー切れてて落ち」とかやっちゃう。


……もうちょっと、ガンナーとしての腕を磨いてからやろう。
150発くらいしか撃ててない(水冷+貫通3+貫通2)……。
posted by 柊雅史 at 21:35| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】ヴォルガノスも慣れて来た

とことん物欲センサーが発動し、1クエで1枚しか重殻が出ず。
3回も連続でやればさすがに敬遠していたヴォルガノスにも慣れて来ました。もうヴォルガノスなんて怖くない!
苦手なモンスターがまた減ったってことで、納得しよう。うん。
このペースで行くと、あと6回ほど回さなくちゃダメだけどな! なんで普通の素材の重殻が出ないんだよおおぉぉぉぉ!!

とりあえず双剣の立ち回り。
武器はアメザリクロウがベストだと思う。

左足に張り付いて乱舞。
落とし穴にはめたら右サイドから腹部に乱舞。脱出した時、腹側が右サイドに向くので。

……以上。そんだけ。
怒った時はおとなしく乱舞ではなく△を1〜2回にしておくと、ボディプレスもそんなに受けないので吉。
怒ってなければプレスも大したダメージではないので、乱舞でもOKかと。

順調に行けば、回復薬Gを5〜6個、罠をフルセット使って、20分弱で討伐できます。
でも多分、ガンナーをきちんと練習してハメた方が安全で早いと思う。


というわけで、しばらくはヴォルガノスをぐるぐる回します。
その前に、今日も寝る前の1狩りでモンハンに挑戦だ!
posted by 柊雅史 at 23:05| Comment(3) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月18日

【狩り】教えて双剣使い!

双剣によるモンスターハンター攻略2回目。

VSレウス→8分ほどで討伐。
もどり玉や秘薬も費やす。閃光を投げてピヨるとして、その時、双剣ではどこでどうすれば良いのでしょう?
 頭乱舞 →噛み付き、回転尻尾で攻撃を受ける
 足元乱舞→回転尻尾で攻撃を受ける
というように、せっかく閃光当ててもダメージを入れられない&むしろ攻撃を食らって回復材を費やすハメになります。
双剣使いの方、是非ご教授を。

VSティガ
双剣の鬼門。
閃光当てた後、やはり頭乱舞だと噛み付きや回転を食らう。
足元でも回転が当たる。安全地帯が分からない。
で、やはり1落ち。秘薬やもどり玉を費やし、更にはシビレ罠も使ってしまう。(捕獲→失敗)
最終的には落とし穴まで使って捕獲。ティガをなんとか出来れば、クリアは可能だと思う。

VSナルガ
開始早々、やはり支給樽爆×2でダメージ。
オトモが大活躍して、シビレ罠にかけるわ、麻痺が合計3回発生するわで、1落ちもせずに討伐成功。

VSラージャン
残り18分で到達。
 回復薬G→8個
 罠関係→携帯シビレ罠1個
 秘薬→2個
 もどり玉→6回
 強走薬G→2個
こんな感じで勝負。
とりあえず順調に1回目の怒りへ移行。この時点で体力MAXだったため、ここで戻るのはもったいない。

……はい、死亡フラグきたー!

その後、乱舞を3回ほど当てて「いい感じじゃね!?」と思った矢先、ラージャンのジャンピングアタックを食らう。

「体力MAXだし大丈夫wwwwww」


『力尽きました』


体力150から一発でもっていかれたーーーーーーー!!


これはない。いくらなんでも150から一発落ち(しかも剣士で)はないだろjk。


うーん、1回目からあまり進歩していない気がするのは気のせいだろうか。
とりあえずポイントとしては、

1)ティガで落ちない
2)レウスとティガの閃光時の立ち回りを考える
3)ラージャンは怒ったら体力MAXでも可能な限り戻る

こんな感じでしょうか。
とりあえずティガ。何はともあれティガ。ティガがどうにかなれば、多分クリアできる。

双剣でのティガの立ち回り情報をお待ちしております……。
posted by 柊雅史 at 01:28| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月19日

【狩り】剣士系防具のこと

ガンナー系の話題ではお世話になっているしんきろうさんへ捧ぐ。
どうせなら色々触れておきたいので、こちらで記事に。

ちなみに、今日は帰宅後、珍しく寝オチして2時まで起きず、モンハンやってないから何も書くことないな〜、という現状は、当記事になんら関係はございませぬ。ええ。

も一つちなみに、明日は会社休みなので、こんな時間からモンハンを起動すべきか悩み中。


●大剣の汎用防具について
優先すべきはスキル「抜刀術」で、これが発動すればG級のどんな相手でも単独狩猟ならそうそう火力不足に陥ることはないかと。
で、以下は柊さんが愛用していた汎用装備。ただし、ベスト選択ではないです。作成過程で「これは作りにくい」という物は他のちょっと劣るもので代用し、その後「素材は集まったけど、まぁ今のままでも使いやすいし良いかwww」というノリで改善していません。

頭・胴   :レウスX
腕・腰・脚 :GルナZ
 スロット 脅威の12個(2+3+2+3+2)
 防御力  567(爪護符なし) 607(爪護符あり)
 属性値  順に、+10/-2/-2/-6/-5

上記の防具は「十分な火力に加えて成功報酬も大量GET」というコンセプト。運気不要の場合は最下部を参照のこと。
属性の多くがマイナスだけど、1桁なのでそんなに気にしない。ことにしている。

○ベースとなる珠着け
頭・脚に抜撃珠をつけるだけで、抜刀術が発動します。
残りのスロット(3+2+3)で用途に応じた運用が可能。
この3箇所の珠を付け替えるだけで済むので、非常に楽。
武器スロットはないものとして考えているので、武器に何を選んでもOKなのも使いやすいかと。
この時点で幸運も発動(運気は11ある)

○捕獲前提
観察珠×5で見極めを発動。
残りの3スロットで報酬系の底上げが可能で、素材集めにも威力を発揮します。
成功報酬目当ての時は「強運+運気」をつけて激運が発動可能。
捕獲報酬目当ての時は「捕縛」をつけて幸運を維持したまま捕獲上手の発動が可能(名人は無理)。
確実性なら激運装備、捕獲でしか入手できない素材を求めるなら捕獲上手装備で行くと良い。
武器は紫ゲージが最初からある大王虎でほぼ確定。
観察珠を1スロで+2される珠に変える(爆師とか)運用もアリ。

○見極め不要、攻撃特化or属性武器使用時
胴と腰の3スロットに名匠珠をつけ、腕に匠珠×2を着ければ「切れ味レベル+1」が発動し、基本が白ゲージの武器も紫ゲージに伸ばせる。
攻撃特化ならアーティ。古龍で部位破壊したいならブリュンヒルデ。火砕断なんかも場合によっては使える(火属性が弱点の敵に抜刀後、○に繋ぐ戦い方をする時など)。
報酬系は「幸運」のみなので、少々物足りない。


大剣の個人的に愛用している汎用装備はこんな感じです。報酬アップを前提にしている汎用装備、ってことに注意。幸運を捨てればもっとイイ汎用装備はあるハズ。匠+抜刀+見極めとかも結構簡単に作れます。
ちなみに「集中」は微妙なところ。集中なしでこれまでやって来たので、タメが早まった場合の立ち回りに自信がないです。
でも集中を付けられれば、火力アップは間違いなし。

以下、運気を視野に入れない汎用装備を参考までに。
私は欲張りなので運気装備で行っていますが(^^A


○抜刀+匠+見極め →たまに使う(セット登録済み)
レウスXをベースに腕をギザミZ、脚をギザミXに。
名匠×2、匠×1、観察×5を使用。
攻撃小も同時発動。
どんなクエでも一切の変更が不要な点では最高の汎用装備かもしれない。
ただし氷と龍が-10を下回るので、氷と龍属性の相手には厳しいかも。

○抜刀+集中+匠 →作ってないけどいずれ作る予定
金色真・ギザミZ・ギザミZ・金色真・ラヴァX
抜撃×4、名匠×1
氷以外が全部プラスになるので防御面もかなり強い。


大剣ならこんな感じです、しんきろう先生!
posted by 柊雅史 at 04:14| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】モンハン@双剣最終章

まずは結論から!

20081119

双剣でモンスターハンタークリアしました!!
ひゃほーい!

VSリオレウス
かげおさんのアドバイスに従い、頭や尻尾は完全無視し、股下での足狙い乱舞オンリーに絞る。狙うは威嚇時にダメージ判定のない左足のみ。
閃光×7、もどり玉×1、回復薬G×3を消費して討伐に成功。
さすが双剣使いのアドバイスです。あんだけ苦戦していたのが嘘のように、5分ちょっとで討伐。
剥ぎ取りで回復薬を補給して次へ。

VSティガ
やはりここが最大の難関なのか……。
まずは落とし穴を1個使用。その後は残りの8個の閃光を使って、ひたすら左前足へ乱舞。
麻痺数回、転倒数回発生。
乱舞の位置取りとかマジありがとうございました!>かげおさん
乱舞がめちゃくちゃ安定しました。やっぱ普段から使ってる人は位置取り情報とか、すげーや。
と言いつつ、密かに1落ちを献上して討伐。やっぱティガは鬼門。

VSナルガクルガ
攻撃はそんなに受けないけど、攻撃機会が中々掴めないナルガ。
なので、ティガで予想外に使用しないで済んだ落とし穴作戦。
落とし穴×2を使って乱舞。いずれも落とし穴中に麻痺になるという幸運にも恵まれ、いい調子で討伐。


残り時間21分
回復薬G×15個
秘薬×4個
シビレ罠×1個
もどり玉×5個
強走薬×2 グレート×2
1落ち献上

かなりいい感じでラージャンへ到達。
これはクリアが見えてきた!!

VSラージャン
怒り→もどり玉でちょっと待つ作戦を実行。
シビレ罠は残り3分くらいで捕獲チャレンジ&ダメならダメージ稼ぎ用に温存。
とにかく安全第一で立ち回るも、怒り時にタックルを受け、もどり玉使用時に発動直前でタックルを受けて落ち献上。
グレートを使った直後だっただけに、かなり痛い落ち。しかもこれで1死クエの恐怖に直面。
怒ったらバックステップ中にもどり玉使用というチキン作戦で、もどり玉を1個残して使用。
で、残り時間5分を切る。
怒り移行5回を超えているので、ここでシビレ罠を設置。
捕獲玉を投げるも……捕獲できず!
急いで乱舞を叩きこみ、怒りラージャン相手に隙を見て攻撃。
タックルを食らって最後のもどり玉使用。

この時点で残り2分半。
ついに強走薬が切れる。

回復系はグレートが13個、秘薬が2個残っているので、問題はなし。2回まではダメージ受けたら秘薬使用で時間の節約を図ることにする。砥石を使用し、タイムアップまで無理してでもダメージを与える作戦を心に決めて突撃!!


ラージャン、足を引きずっている!!


こ、ここで……ここでシビレ罠だったか!!(支給罠は出ず)
残り時間は2分半。罠も強走薬もなし。
絶体絶命だが、ラージャンも瀕死。
時間内に削りきれるのか?
無理して攻撃して3落ち目を献上してしまうのか?
それともタイムアップか?
かなりギリギリの状況。他人ごとなら痺れる展開ですが、今回ほどレウス〜ナルガの前座を上手く回せる自信がない。多分、今日クリアしなくては双剣クリアはかなり遠のく予感がする!


まずは気付いていないラージャンへ乱舞1回。
と、ここでオトモが地味だけど素晴らしいアシストを開始する。
そう……離れた位置での挑発行動!!
ラージャン、怒り移行でオトモと更に距離を空け……つまりは、電撃ビームフラグ。

電撃ビーム→倒れこみ→電撃ビームという、乱舞を決める隙が生じ、3回乱舞を叩き込む。
で、その後にステップで轢かれて、秘薬を使用。
まさにギリギリの攻防!

そして……
ラージャンがオトモにデンプシー。
終了際に鬼人化状態で接近し、△△の通常攻撃!!

『 目 的 を 達 成 し ま し た 』


お、おおお……おおおおぉぉぉぉぉ!!!!!!!!
双剣でのモンスターハンター、クリアーーーーーー!!!


ラブ! ラブ・オトモアイルー!!
麻痺値の蓄積を助け、最後の最後には囮になって乱舞の隙を3回も作り、なおかつトドメの隙までも作ってくれたアイルー、超GJ!

クリア時間は……残り約30秒! まさに薄氷の勝利!
オトモの囮がなかったら、確実にタイムアップだった! 前々から思ってたけど、所有オトモの中でも、この麻痺特化オトモはマジで優秀すぎる! 超ラブ! スーパーラブ!! 絶対解雇しないぜ、こいつだけは!!


というわけで、こんな時間にゲームやってるなんて……という意見は華麗にスルーして。
ようやく、ようやく双剣でのモンスターハンタークリアに成功しました! 超ギリギリだったけども!!
苦労した……という印象ですが、まだ3回目なんですよね。
そんだけ双剣での挑戦は、大剣に比べてシビアだった、というわけです。


さて、次の挑戦はやはりハンマーでしょうな。
超無理ぽ……。
posted by 柊雅史 at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】ヴォルガノス連戦予定

いつでも大剣以外の武器で戦えるように、双剣・ハンマー・ガンランス・弓辺りの汎用的な防具を武器より先に作成することに。
マイセット装備がさっくり17個埋まる。20個って少ない。
マイセット装備の拡大と、何より、タイトルを付けられるようになったら嬉しいのに。

で、防具を色々こねくり回した結果、とりあえず足りない素材がいくつか発生。

・翠水竜の厚鱗×7
G級ガノトトス亜種……ぎゃーす!
苦手なのにー!

・溶岩竜の重殻×15
剣士・ガンナー共に使い勝手の良いラヴァ装備フルセット。
それに必要なのが合計で15枚……10回前後はヴォルガノスと戦わなくてはダメっぽい。
キツくはない……キツくはないのだが、いくらなんでも多すぎる。


まずはヴォルガノスと延々戯れてきます……。
posted by 柊雅史 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】VS物欲センサー!

ヴォルガノスマラソンも飽きてきたので、目先を変えてヴォルガノス×2のクエへ突入。
1頭クエだと重殻×1が確定報酬。
2頭クエだと重殻×2が、成功報酬に存在。
運が良ければ、剥ぎ取り+捕獲+成功報酬で一気にゴールが近付きます!

剥ぎ取り→特上ビレ×2とか出るのに重殻が出ない
捕獲報酬→特上ビレ×2とかいらないっちゅーねん!
成功報酬→特上ビレ×2とか捨てるぞいい加減!!!

1落ちしてまで頑張った2頭クエで、1枚も出ないってどーゆうことよ!?
2頭揃ったヴォルガノスは強かった。しかもほとんど分かれないのがキツかった。
でも、ヴォルガノスなんて物欲センサーに比べたら雑魚ですよ、雑魚! まったくもう!!


おとなしく確率で出る重殻×2を狙うのはやめ、確定報酬の1枚のクエを回すことにします。
現在、9枚……あと6回だな。1枚ずつしか出ないしな!(怒
posted by 柊雅史 at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月20日

【狩り】終わった……

とりあえず大剣・双剣・ハンマー・弓辺りの汎用防具作成終了!
ヴォルマラソンとか、ガノトトス亜種とか、非常に厳しかったです。
ガノトトス亜種素材は連続狩猟を活用し、それでも毎回2落ちするような有様でした。魚竜系はほんと、鬼門。
ちなみにダイミョウ素材は……なんと、1クエで9個取得。1回で素材が集まるというラッキーさ。

いや、やっぱ偏りがあると思う……。

ここからは武器作成に戻ります。
これで防具は完璧、とは言わないけど、それなりに動けるはずなので。
そろそろ弓の練習とか始めたいところ。

でも、なかなか「これは弓で行くぜ!」と思えるクエがないんですよねー……。
posted by 柊雅史 at 04:10| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】貧乏は悲しい……

作った様々な防具を最大まで強化したところ、所持金が4000弱になってしまった。お金がなくて武器の強化も出来ない状況に。

もうこうなったら仕方ない。
溜め続けてきた素材を、思い切って売り払ってしまいます。
とりあえず30個ずつを残し、それを越える分は下位素材だろうとG級素材だろうと容赦なく切り捨てることに。片付けのコツは捨てることって言うじゃない!?

これから武器を作る段階で、売り払った素材が足りなくなるような気もしますが、それはそれで、最近やってない相手と戦う理由にもなるし、よしとする!!


最終的には270万ほどになりました。ふはははは! さーて、武器を作るぞー!(←三日でまた赤貧に戻る気がする)
もうホント、次に所持金が尽きたら終了である……。
posted by 柊雅史 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月21日

【狩り】弓を担いでガノトトス♪

ちょうどG級ガノトトス素材(ヒレ)が欲しくなり、「ガノトトスと言えばガンナー系じゃね?」ということで、弓を担いでいってきました。3回ほど。

討伐までに時間はかかった。大体、25分くらい。
でもランゴの攻撃で受けたダメージの回復と、1〜2回だけ轢かれた際の回復に、回復薬を使っただけで、非常に「怖くない」狩りだったと思います。
ガノトトスは弓が非常に有効。ボーガンでも多分イケル。
でもボーガンは弾管理がめんどいので、実はほとんど作ってない。

次に狙うのはドドブランゴの素材。
これも弓を担いで行ってみようと思います。


で。
せっかくなのでここで最近作っていた色々な装備用の汎用(?)防具を晒してみます。
改善点などあればアドバイスを、是非。
ソロでは厳しい相手の素材(ミラ系など)は対象外としています。
これまで使ってない武器に移行する方など、一緒に考えましょう!
ちなみにどんな武器でもOKなように、武器スロは使用しないことを前提にしています。

○大剣激運装備
レウスX/レウスX/GルナZ/GルナZ/GルナZ
抜撃*2 強運*1 運気*1 空き5個
抜刀術+激運+αがつく、素材を急いで大量に集めたい時用の大剣汎用激運装備。スロ5で見極めをつける感じ。

○大剣汎用装備
ギザミZ/レウスX/ギザミX/レウスX/ギザミX
名匠*1 匠*3 空き5個
抜刀術、切れ味+1がつき、スロ5個で+αが可能な、クリア前提の汎用装備。アーティや龍属性必須時のブリュンヒルデ使用時に。

○大剣集中装備
金色・真/ギザミZ/ギザミZ/金色・真/ラヴァX
抜撃*4 名匠*1
最高の火力を求めた場合の装備で、隙を見ては溜め1〜3をガリガリ入れていくための装備。PT戦や捕獲不要なクエで活用できるハズ。

○双剣汎用装備
ギザミZ/ギザミU/ギザミU/キリンX/ギザミZ
強走*2 爆走*1 匠*5 斬鉄*1
ランナー、業物、切れ味+1が発動し、強走薬なしで戦える節約型装備。

○双剣強走薬活用装備
ギザミZ/ディアブロZ/マカルパZ/ギザミZ/マカルパZ
名匠*1 研磨*5 匠*1 斬空*1
業物、切れ味+1、道具強化、砥石高速化が発動し、強走薬飲んで延々と乱舞し、素早く研いで乱舞に戻るという、超攻撃型装備。

○双剣高級耳栓装備
ミヅハ真/レックスX/リオソウルZ/フルフルZ/レックスX
名匠*2 研磨*5 匠*2
切れ味+1、高級耳栓、砥石高速化が発動。
咆哮が死亡フラグになるような敵への対応装備。業物がない分は砥石高速化でこまめにケアすることで補完。
まぁ、咆哮から1撃食らうの覚悟でやってる柊さんなので、あまり使わない気もしますが。

○ハンマー汎用装備
金色・真/金色・真/金色・真/金色・真/金色・真
強走*10
ランナー、集中、切れ味+1、龍耐性+5、挑発が発動。
挑発はPT戦で使うためにも敢えて消さないでおいた。ハンマー使うならこれでOK。

○ハンマー耳栓装備
フルフルZ/ディアブロZ/マカルパZ/ミヅハ真/マカルパZ
圧縮*1 短縮*6 絶音*1
集中、高級耳栓で咆哮対策を施し、ついでに道具強化を発動して強走薬を飲んでの立ち回りを効率化。
まぁ、咆哮から1撃食らうの覚悟(ry

○ガンランス汎用
ギザミZ/ギザミZ/ギザミZ/ギザミZ/ギザミZ
鉄壁*3 石壁珠*1 空き4個
切れ味+1、業物、ガード性能+1で防御-40(空きへ防御珠関係を入れて下げれる)が発動。
砲撃よりガード突きメインっぽい。

○ガンランス砲術装備
バサルX/ザザミZ/金剛・真/バトルU/金剛・真
大砲*6 空き5個
砲術王、根性、ガード性能+1が発動し、かつ、空きスロでボマーなどが付けられる、ぶっちゃけ祖龍対策装備。落雷は根性で耐え、砲撃と爆弾で攻撃するという、爆発大好きっ子装備。

○弓汎用装備
ラヴァX(剣)/ラヴァX/ザザミZ/ラヴァX/ラヴァX
短縮*2 空き8個
集中、根性、地形ダメ半減が素で発動。空きスロでランナーを付けるのがデフォ。
一撃死回避の根性で防御面を、集中による溜め攻撃回数増で攻撃面をカバーしてる構成。

○対テオ装備
ラヴァX/ラヴァX/ラヴァX/ラヴァX/ラヴァX
名匠*1 匠*6
地形ダメ無効、切れ味+1、集中、根性が発動するという、対テオ様専用の装備。武器スロ1個に博士珠を入れれば、マイナススキルの調合成功率-5%も消せる。というか、それが前提。

○対クシャル装備
ミヅハ真/ミヅハ真/ミヅハ真/ミヅハ真/ミヅハ真
珠:未定
ぶっちゃけ龍風圧無効さえ発動すりゃいいんじゃね、ということで、ミズハ真シリーズ。他のスキルや付ける珠は考えてない(ぉ

○対オオナズチ装備
鷹見のピアス/ディアZ/ディアZ/ディアZ/ギザミZ
珠:適当
鷹見のピアスで場所を探せばオオナズチも楽。武器は双剣。
切れ味+1辺りかな、狙うのは。

○ボーガンというか砦蟹装備
SソルZ/Sソル/Sソル/Sソル/SソルZ(ガンナー)
貫通弾強化がつく装備。砦蟹用に作ったけれど、これに根性を発動させれば、汎用的に使える気もする。


他、属性攻撃強化・切れ味+1・ランナーを発動可能な対ヴォルガノス用双剣装備などもあり。メモしてないけど。
汎用的に使うものは、初期防御力は無視して(最大強化でほぼ並ぶので)なるたけマイナス属性値が大きくない装備にしています。

これで大剣、双剣、ハンマー、弓、ガンランス辺りはまぁ、どんな武器担いで、どんな相手とでも、それなりの戦いは出来るハズ。


次は、最近(ボーガンマスターだった)しんきろうさんが剣士に目覚めつつあるとのことなので、弓の装備を揃えておきたいなぁ、と思ったりする。
posted by 柊雅史 at 00:54| Comment(5) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月22日

【狩り】最凶の鳥竜……

それはもう、間違いなくイャンガルルガ!!

素材が欲しくて突撃した、G級のガルルガ。
弓で3落ち、ハンマーで2落ちを献上して思うのですが、ガルルガは「強い」じゃなくて「理不尽」だから嫌いです。
何が理不尽って、ハンターが対応できないノーモーションの攻撃が多すぎる。噛み付きからノーモーションで突進、更にノーモーションのサマーソルトが出てきた時には、一応運良く避けたけどイラッとした。ガルルガの理不尽さを見た思い。
それに加えてエリアチェンジの頻発ぶり、発見されないとエリアに長いこといないという時間浪費ぶりが本当にイライラする。
ガノトトスの「見た目と違う攻撃判定」と言い、ガルルガのハメることしか考えてないノーモーション攻撃多発と言い、時々こういうイライラするバランスがあるから困る。遭遇すると、どうしたってやる気ゲージがグーンと削られるから。

とりあえず欲しい素材が出なかったのでやりますけど、苦行だなぁ。

その後、双剣でやったら落ちずに済んだけど……でもやっぱり、理不尽攻撃は多かった。やっぱイライラするわー……。
素材(黒狼鳥の銀狼毛)はとりあえず出たので、次にどーしても必要になるまでは、ガルルガはやりません。
posted by 柊雅史 at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記

アンチ・キヤノン宣言!

はい、プリンタがまた壊れましたー。
電源が入らない。どうしようもない。
1年半程度で壊れました。前回のプリンタも2年はもたなかったと記憶している。

もう二度とキヤノンの製品は買いません!

ついでに、周囲の人には今後、プリンタの相談されたら「キヤノン以外にした方がいいよ」と答えることにします。もうね、年に数回の使用で2年持たずに壊れる、というのが3回も続けば、信用もへったくれもありませんよ。
なので、声を大にして言います。


キヤノンのプリンタ、特に複合機は絶対に買ってはいけない!!


とりあえず年末に向けて、エプソン辺りで適度なプリンタを買おうと思います。複合機はもういいや。スキャナの使用頻度はほとんどゼロだし。


毎年、同じような時期に壊れるCanonプリンタに、さすがにむかついたので愚痴りました。
多分、年賀状シーズンを見越して、この時期に壊れるようにしてるんじゃないの、これ。
そう思うくらい、年末のこの時期に壊れすぎです。
posted by 柊雅史 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2008年11月23日

【狩り】明日の予定は……?

とりあえず1時頃にいつものところ、で良いのかな? かな?
午前中にこちらへレス頂けると幸い。

素材集めツアー

ハンマー強化のためにG級ドドブラの毛が10個も必要となったので、とりあえず挑戦。
まずは弓。火力不足は否めないので、開始早々に罠→顔面に樽Gを2個炸裂させて、牙折りの時間短縮を狙うも、やはり素早く動く小さな的を相手に、顔面ピンポイント射撃はツライ。
それでもどうにか牙を折った辺りで、咆哮→震動→ブレス→雪玉化したところを雑魚の攻撃で尻餅→タックルという華麗なるコンボを食らって1落ち。咆哮で硬直する距離にいた柊さんが悪いので仕方ないけれど、見事すぎる連携攻撃に唖然。
結局、25分針くらいまでかかってしまった。意外とドドブラは雑魚呼びが弓にとっては最悪の相性で、亜種とは違って結構難しい相手でした。
ちなみに出易い毛のはずなのに、ヒゲばっかり出て1つのみ。残り9個。

2回戦は同じような立ち回りで、0落ちの20分針。やはり時間がかかる。弓は溜めつつ動いて、一瞬の判断で回避に切り替えて溜めを再開して、、、と言うように、気が休まる時間帯がないので、20分を越えると結構しんどい。今回は毛が2つ。ヒゲばっかり出やがる。欲しい時には出ないのに。残り7個。

3回戦は目先を変えて、相性の良さそうな双剣に変更。
シビレ罠→顔に乱舞を2セットで牙破壊が可能なため、すぐに雑魚呼びをキャンセルできる。やはり双剣の相性は良い。
その後も足へ乱舞で転倒が発生したりと、相性が良い。咆哮と震動に引っかかると1撃は覚悟が必要だけど、近接装備なら回復薬G1個で足りるし。
15分針で捕獲し、毛を3つゲット。残り4個。ってか、毛が出ない。本当に出ない。

4回戦目も双剣で、同じ立ち回り。10分針で捕獲という快挙。すげーすげー。ドドブラには双剣がよさげです。
ここでついに毛が5個出てコンプリート。てか、最初からこのペースで出ていれば、2回で済んだのに。


続いてゴム質の特上皮×5が欲しくなったので、ゲリョスG級へ。
こちらは大剣で行ってしまいました。だって、どう考えたって大剣がベストチョイスの相手なんだもの。
瀕死剥ぎ取りを3回やって、3回とも激烈毒袋だったり、報酬に石頭ばかりでて、結局出易いはずの特上皮は3枚のみ。なんだこの物欲センサー。
剥ぎ取りで暴れられてダメージを受けた他は、1回尻尾で叩かれただけで、10分針討伐。やっぱゲリョスには大剣がベスト。閃光がウザイし、他の武器でやってみる気は今のところ起きないなぁ。
ガード可能な片手剣に手を出したら、ちょっと考えないでもないけども。今のところは、ね。
posted by 柊雅史 at 00:56| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】バサルモスなG級

岩竜の剛翼が欲しくて、G級のバサルモスな季節へ。
バサルモスはG級がこれしかないというのは、正直バランスとしてどうかと思う。G級バサルの単独クエを希望したい。

バサルモス・グラビモスは正直、どうしていいか分からない相手だ。主武器の大剣は弾かれやすく、これまでは爆弾と双剣で挑み、毒ガスを食らっては解毒薬に頼る展開だった。

しかし、今の柊さんには弓がある!
遠距離攻撃ならほぼ攻撃は受けないハズなので、相性はいいかもしれない!!

ということで挑んだバサルモス@弓。
結論から言えば、弓=遠距離は非常に相性が良かった。2頭が揃わない限り、サシであればダメージを食らうことはほぼない。溜めているところになぎ払いビームが来ると、食らうこともあるが、単発なので恐れるほどでもない。咆哮→突進も距離感をミスって食らうことはあるが、これも単発なので怖くない。

問題は火力。

今回、火薬術が発動したので、実質的に大タルGを13個使用したのだが、それでも狩れたのは2匹のみ。時間は37分を費やした。圧倒的に火力が足りない。

武器はイヌキで腹へ貫通をひたすら当てるのみだ。突進モーションでも当てたので、頭+腹にヒットしているはずだけど、それでも2匹で35分以上かかっている。3匹目なんて相手にしている余裕はない。
強撃瓶も調合分含めて全部費やしてこれである。どうしたものか。

というわけで、次に火薬術が発動した時は、武器をイヌキからオオムラサキバサミU(名称うろ覚え)に変えて挑もうと思う。
ただ、オオムラサキバサミは貫通ではなく連射なので、使い勝手が悪い。正面以外は翼などに当たって腹に攻撃できないのだ。

というわけで、手持ちの素材を駆使して、「装填数アップ」と「溜め短縮」が発動する装備を作る。ラッキーなことに手持ちだけでなんとかなった。ミラ素材をほぼ吐き出してしまったのは痛いけど、厄介なバサルモス・グラビモス専用装備が出来たと思えばよし!

岩竜の剛翼は別に緊急で欲しいわけではないので、火薬術待ちではありますが、次こそはさくっと狩って、3匹目・4匹目に挑戦したいところ。


ってか、G級バサルモス、2匹以上倒せないんですけど、何か良い攻略法ってないですかね?
効果的そうな双剣も弓も、G級の体力を前にするとどうしようもないって感じなんですが。
posted by 柊雅史 at 03:52| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月24日

【狩り】まだまだバサルモスな季節

PT戦でリフレッシュしたので、再びG級バサルモス。
剛翼が欲しいのですよ。
でも、今作ろうとしている武器は、どーしても欲しいという武器ではないわけで。
こんだけ剛翼に苦労するのなら、止めておこうかしら、作るの。

まずは将軍上位を討伐して素材を集め、作成したブチヌキで挑戦。
なんだかんだで25分弱かかって2匹討伐。
ここから更に、というのはキツいので(爆弾も強撃瓶もなくなっていたので)そこで終了。弓だとやっぱキツイ。
ちなみに鉱石ばかり出て翼は0個。ショボン。

というわけで、手持ちのボーガンの中から、貫通1と通常2が連射になっている、ライトボーガンを担いで再挑戦。
4匹を捕獲&討伐(2:2)したところで残り3分半。
なので、5匹目の落し物を拾って終了。残り時間3秒でした。
まぁ、2匹討以上伐していれば、時間切れでもクリアになるはずですが。
武器をヘビーにして、火事場を発動でもしない限り、6匹は難しそうです。ちなみに持ち込みの弾は、貫通1が調合分含めて全部使い、通常2が半分ほど、貫通2が30個ほど使用。水冷弾も全使用。これが限界。

で、報酬は鉱石ばかりで切れそうでしたが、どうにか捕獲報酬で1個だけ翼を獲得。
目先必要な数は揃ったので、バサルはしばしお休みかな、と。

10匹討伐、したいなぁ。
多分、PTで三人いればなんとかなると思います。
posted by 柊雅史 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】大剣の封印解除! VSキリン

G級キリンのたてがみが欲しいので、挑戦。
まずはライトボーガンを担いで散弾攻撃。ふむふむ、確かに角に弾が吸い寄せられる。
だがしかし、1度攻撃を受けるとぐーんと体力が減る上に、怒り状態ともなると攻撃した隙に突進が間に合ってしまう。
で、回復薬を飲む隙がない。飲むと、飲み終わるまでに突進が間に合ってしまう。
で、華麗に2落ちしてリタイア。
一応、睡眠弾で爆破を1セットやったものの、全然削れた気がしない。

で、ボーガンで同じような展開でリタイヤを3回したところで諦める。
これは無理。G級キリンは得意武器じゃないとダメ! 絶対!

ってことで、意志薄弱な柊さんは封印していた大剣を、そっと武器庫の奥から引っ張り出した。大王虎+激運装備で、手早くたてがみをちょうだいしようって算段だ。

で、挑んだリベンジのキリン戦。
さくっと20分針で討伐完了。ボーガンの時は同じ時間帯にリタイアしてたっけ……。やっぱ大剣はイイ。
結果は落ちなしの、秘薬を3つ、もどり玉3つ、回復薬G6つという消費。うーん、久しぶりだったとはいえ、この消費量はバカにならない。しかもそれだけ費やして、報酬9枠の内訳が、ピュアクリスタル×4と真鎧玉×1、上皮×2、特上皮×1、たてがみ×1という有様。ピュアクリスタルなんて今更いらないっちゅーねん。農場で出るんだしさぁ。
正直、G級の成功報酬に鉱石を混ぜたのは、開発陣のミスか勘違いだと思う。苦労して苦労して、報酬が鉱石だらけだった時のガッカリ感は、それだけで「もうモンハンはいいや」と思われても仕方ない。せめてキリン素材で固めるべき。特に討伐が大変な、古龍系はそういう設計をするべきだった、と思う。「大変だけど実入りもいいから頑張る!」と思わせなきゃ、古龍なんて大変なだけのマゾクエストで、誰も見向きしないじゃないか。
と、物欲センサーという神の見えざる手に文句を言っても仕方ないので、開発陣に向けて愚痴ってみる。まぁ、愚痴ったところで意味はないのだが。でも、G級古龍の報酬にある鉱石は、間違いだと思いませんか?

ま、ともあれ、たてがみがあと4枚ほど欲しいので、キリンと延々と戯れようと思います。とはいえ、塔が出るのはランダムなのだけどネ。
ちなみに、wiki見たらたてがみが22%で、ピュアクリスタルは15%だってさ。嘘言うな。絶対ピュアクリスタルの方が、たてがみより確率上だろう!
posted by 柊雅史 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月25日

【狩り】のんびり素材収集へ……

とりあえず大剣・双剣・ハンマー・弓辺りでは、急いで揃えたい装備はミラ系のみになったので、武器作りは一時終了。
で、次に考えたいのが防具と装飾品。
というのも、上記4つを運用していこう、ということで、前回のPT戦で回したわけですが(ハンマーは使わなかったけど)、装備を変えたり、双剣の方針を変えたりする度に、装飾品の付け替えで時間がかかり、二人をお待たせしてしまった、というのが反省点なわけで。
この際、2パターンで使う装備は2個所持し、ついでに装飾品も全部付けた状態にして、装備セットから選ぶだけ、という状態に持っていこうかと。

ネックになるのは、やはり匠珠と抜撃珠。双剣装備で匠珠をしこたま使い、大剣装備で抜撃珠をしこたま使う。柊さん的に双剣装備時の最優先スキルが「切れ味+1>業物」なのが原因。
足りない個数は匠珠が13個、抜撃珠が4個。
それと火事場+2発動用に、危難珠*5(上質な真紅の角*5)辺りが欲しい。
装備はマカルパZシリーズに、ディアブロZメイルが2個欲しい。
うーん、まだまだ素材集めが大変そうですなぁ。

とりあえず対象がほとんど上位なのが救い。
ラオ上位、将軍上位、ディアブロス上位……この辺りをかなり回すことになりそうです。


しっかし、やることが尽きないなぁ、モンハン……。
防具・装飾品を揃えたら、次はミラ系素材を求めたいし。
1000時間くらい、行きそうですな。最終的には(^^A
posted by 柊雅史 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月26日

【狩り】上位ラオシャンロン亜種

ネックとなる匠珠の作成には、モノブロスハートが必要。
ということで、村上位のモノブロスマラソン開始。ついでに角破壊で危難珠の材料となる、上質な真紅の角も収集。
上質な真紅の角が必要数の5個集まったところで、ハートの数は3つのみ。残り10個……これは厳しいだろ、いくらなんでも。
ということで、もう一つの匠珠の素材「老山龍の堅殻+鎌蟹の尖爪」も考えてみる。
いずれも上位素材で、尖爪は将軍様の部位破壊でもらえそうなので問題なし。結局こっちも、ラオ亜種を討伐しないとダメっぽい。
で、危難珠も手に入れたことだし、ヘビーボウガンを担いでいってみました、上位ラオシャンロン亜種戦@集会所。

最初のエリアで火事場+2を発動してみるも、さっくり尻尾に轢かれて1発で死亡。これは酷い。
仕方なく2番目のエリアからは火事場を使わずに攻撃。
貫通1・2・3と通常2、火炎弾を全部費やしたものの、案の定討伐にはいたらず弾切れでボーッと1分ほど立ち尽くすことに。
龍撃槍外したしなぁ……それかなぁ、やっぱり。

結局、撃退になったものの、部位破壊は5箇所全部達成。
果たして堅殻は……!?


あい、1個だけでしたー。


うーん、どうしたものか。
やはり弱点には当たっていないってことなのだろうか。それとも火事場+2をどうしても発動しないと討伐は無理なのだろうか。あと、弾切れはどうしたものか(^^A
ちなみに担いだヘビーは砦蟹用に作ったウチオトシを転用。
そもそも担いでいく武器を考えないとダメなのか?


さて、匠珠作り。
頑張ってハート集めか、ラオを頑張って撃退するか。
どっちも面倒なので、難しいところです。
現在、両パターン合わせて8個分。残るは5個くらい。


ガンナーの立ち回りを教えてください……。
posted by 柊雅史 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月27日

【狩り】火竜の紅玉を求めて

上位のレウス希少種をマラソンしています。
確率的にはG級かとも思うのですが、時間的に効率がいいのは上位かな、と。10分かからず倒せますし。
現在、1個獲得。残りは2個。
マラソンの1回目に出た後は、5回ほど出てません。物欲センサーに引っかかったか?
閃光祭なので、閃光玉が尽きる前に揃うかどうか。

VSラオ亜種上位
再びヘビーを担いで行ってみましたが、やはりタイムアップ。
全部位破壊はしましたが、どうしても削りきれない。今回は弱点を狙いすぎて、手数が伸びなかった(結構弾が残ってしまった)のが敗因かと。
バランスが大事ですな。手数と精密さの。

まぁ、またいずれ近い内に挑戦します。
posted by 柊雅史 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月29日

【狩り】レウスマラソンなんて楽だった…

とりあえず火竜の紅玉2個で抜撃珠を作成しようとしたところ。
火竜の紅玉1個に対して、鎌蟹の剛爪が3個も必要なことが発覚。
手持ち分だけで、6個。最終的には12個。
将軍様は怒らせると今でも落とされることしばしなので、とても爪を破壊などしてられない。落ちると貴重品の強走薬グレートを飲み直さなくちゃならんしネ。
というわけで、平均すると1クエ1個以下の成功報酬を求めて、G級の将軍様をマラソンすることに。
いやもうね、将軍様の攻撃力は異常。落ちこそしなかったものの、ミリ残しで生き残るとか、そんなのはしょっちゅう。レウスマラソンが楽すぎて「あの頃は良かったねー」とか懐古しちゃうくらいに厳しいヨ。G級だし。
で、6回やってようやく4個。このペースだとあと12回も将軍様回さないといけない。やってられるかー!
双剣、ハンマー、どっちもやっぱりキツイ。太刀が良いと聞いたけど、太刀は初期装備しか持ってないので、どうしようもない。ガンナーは……どう考えても無理だよなぁ……。

やはりハンマーが無難かぁ。
精神的にキツくなったら、次のマラソン候補である、ラージャンとか、紅玉が足りないレウスとか、ミックスしながら頑張ろう。
posted by 柊雅史 at 00:57| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】懐かしのステキ装備

対G級将軍戦。
かげおさんのアドバイスに加えて、考え方を変えてみることに。

これまでは怒った将軍様の攻撃力を恐れて終盤まで爪を破壊せず、破壊しないまま終わってたこともありましたが、やはり集める対象が剛爪で、個数も多いとなると破壊しないのは効率が悪い。
なので確実に爪の破壊を狙い、あの格言を実行すれば良いのだ。

「当たらなければどうということはないっ!」

まさに名言。その先人の教えを胸に、柊さんはアイテムボックスを覗き込み、最近は唯一の見せ場であったガノトトス戦での活躍すら弓に奪われて、埃を被っていたに違いない防具を取り出す。
シャア専用装備と呼んでもいいくらいの高性能防具、ナルガX(ただし足だけ別物)である。
これに匠系の珠をつけ、回避性能+2・回避距離アップ・切れ味+1を発動させる。ネコ飯では防御アップを食べ、フルフルハンマーを担いでいざ出陣。

方針としては序盤で爪を破壊して報酬確定&両方を折って攻撃範囲を短くする。
というわけで、早速シビレ罠を設置。罠を費やして序盤に爪を折る作戦だ! さぁこい、将軍様!!

いきなりエリア移動する将軍様。

えー、マジっすか!?(そっとリタイアしながら)


……気を取り直して、リスタート。
今度は初期位置が遠かったので、2番目のエリアにて遭遇。ここからならすぐにエリア移動することはないはず。
幸い、こちらには気付いてない様子だったので、早速足元に罠を設置し、すぐさま爪に縦3×2をお見舞いする!

爪、割れず!!

あー、操作ミスって最後の縦1が入らなかったからなぁ。爪の破壊って概ね、縦3を2セットと+1発なんだよねー。
しょんぼりしながらエリアチェンジし、罠を調合して再突入。
2個目の罠で、まず片手を破壊完了。案の定、1発目で壊れた。急いでもう一方へ移ったけど、やはり破壊は出来ない。多分こっちも1発残しくらいだ。あぁ、あの1回の操作ミスのせいで……。

早くも爪を破壊されて怒る将軍様に、さっくり背を向けてエリアチェンジ&最後の罠を調合。求めている剛爪は捕獲報酬には出ず、剥ぎ取りで5%くらいの確率で出るので、捕獲する必要はないのだ。ありがたい。
3回目の罠で爪を割り終え、これで反則なまでの攻撃範囲はなくなった。ここからはシャア専用回避防具VS怒りの将軍様のガチンコ勝負である。

まぁ結果から言うと回復薬Gを6個消費したものの、これまでより遥かに回復薬を使わずに討伐できた。しかも回復は言われた通り素直にエリアチェンジして行ったにもかかわらず、15分針で討伐という、これまでと大して変わらない時間。
溜め3を捨てて、溜め1→回避を繰り返す立ち回りに変えたのに、火力ダウンはなかった。やはり攻撃を受けた際と、その回復に割く時間が減ったのが良いのだろう。
突き上げ攻撃を3回食らってしまったので、それをしっかり前転回避できれば、もっとダメージは減らせそうだ。

対将軍戦、回避性能装備が中々いいかもしれません。
回転爪攻撃とかを回避するのが、中々スリリングで楽しいですし。


ちなみに剛爪は成功報酬と破壊報酬で2個ゲット。
素材集め的にもこの装備&立ち回りを、もう少し続けて身に付けたいと思います。
posted by 柊雅史 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】火竜の紅玉集め終了!

上位銀レウスだとあまりにも出ないので(逆鱗は出るのに)思い切ってG級銀レウスへ。
まぁレウスなので落ちることはないのですが、G級だと閃光15回でも瀕死にならず、閃光なしで隙を見て攻撃しなくちゃいけないのがキツイ。
で、ほぼ20分経過したところで捕獲。上位に比べると2.5倍くらいかかったことになる。出現率が3倍近くないと、やっぱ上位でいきたいところ。

で。
出ましたよ、一発目で!
これで抜撃珠は必要数が揃った! よっしゃー!!

あと欲しい素材は、
金獅子の剛角*2
鋼の厚龍鱗*2
老山龍の堅殻*6
鎌蟹の朱殻*3
と、こんなものでしょうか。
老山龍の堅殻は上位のラオシャンロンを回せばOKだし、鎌蟹の朱殻はG級将軍亜種とはいえ、確定報酬なので頑張れる。鋼の厚龍鱗も一応成功報酬にあるのでOKだ。
問題は金獅子の剛角で、G級ラージャンの角破壊か、ティガとの大連続狩猟でしか手に入らない。正直、角破壊には自信がないので、ティガとの大連続しか選択肢はなさそうで。き、厳し過ぎる……。

途中でへこたれないように、まずは簡単なやつからクリアしていこうと思います。
ラオ、将軍亜種、クシャル、そして大連続って順番でしょう。

もう一息。もう一息だ。頑張れ、俺!!
posted by 柊雅史 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

2008年11月30日

【狩り】VSラオシャンロン亜種

堅殻求めてラオシャンロン亜種へ。
まずは弓を担いで試しにG級へチャレンジしたところ、残念ながら討伐ならずに撃退へ。
うーん、部位を無視して弱点を攻撃すれば、もしかするとイケルのかもしれない。
続いて、おとなしく上位へ挑戦。
見事に4分ほど残して討伐成功。部位破壊も全部こなしたし、弓での上位ラオ亜種討伐は安定してきた感じ。

で、大事な堅殻はといえば、G級で1枚、上位で4枚も出た!
……残り1枚か。
なんかこう、1枚だけ足りなくてもう一回、というパターンが非常に多い気がします。
まぁ、3連続はちとキツイ(精神的に)ので、明日辺りにでも。

問題はラオから先なんだけども。
今からティガ&ラージャンコンビが憂鬱です(^^A
posted by 柊雅史 at 01:22| Comment(3) | TrackBack(0) | MHP2G日記

敗北……ごめんなさい……

故障したプリンタを買い替え。
今回は複合機でなく、プリンタ単独機能でOKってことに。
価格差は1万もないですが、多機能だと壊れる箇所も多そうじゃない? 部品が壊れると他も動かなくなるってことはありえるし。

というわけで、故障に泣かされたキヤノン以外のプリンタを見る。ふむふむ。やはりエプソンかなぁ。

で、念のためにキヤノンの製品も見る。


結果、キヤノンの08年冬モデル普及型を購入決定 orz


悔しい……悔しいのだけど! 不満なのだけど! 散々悩んだんだけども!!!
同価格帯での比較、同機能での比較をすると、どうしてもキヤノンの方がよさげなんだよぉ(泣
すげー悔しいけど、仕方ないんだよぉ……。


で、買ったのは冬モデルのiP4600です。価格、11,218円也。
旧タイプのインクが1セット残ってたので、対応する機種を探してみたんですが、もうインクの型が変わってるのな。ストックしてる人のことも考えて、インクの型はあまり変えないで欲しいわ。
でも、予備用の1セット買っても15,000円に満たず。旧型の価格が19,000円なのでインクを諦めて新型買った方がマシという有様。
旧型はどうしようか。修理に出してみるか? でも、修理費用で1万以上かかったら、バカバカしいよなぁ……。

基本モノクロ印刷ばかりなので独立インク必須、壁際設置なので前面給紙トレイ必須、両面印刷の同人誌作成時に放置可能な両面印刷があると便利、白いDVDを持っているのでDVDラベル印刷可能……辺りが、柊さん的最低限の要求スペックなんだけども、これを満たすものとなると、キヤノンの方が安価なんだよね。
ちくしょー。今度こそ壊れてくれるなよ、キヤノンのプリンタ!
今度壊れたら……今度壊れたら、今度こそ……今度こそぉぉぉ!!
posted by 柊雅史 at 16:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記

【狩り】順調に消化して……

ラオの堅殻がラスト1枚で、一度討伐したところ、一枚も堅殻が出ないという悲劇もありましたが、その後にもう一度討伐してラオ素材は終了。
とりあえず弓なら上位ラオの討伐は概ねOKっぽいです。
ちなみに使っている弓はイヌキです。貫通万歳武器。

で、続く将軍亜種では、ナルガ装備で行って、それでも回復薬と秘薬をしこたま使うハメに。
どうにか1度で素材は集まったので安堵。もう一度やれ、と言われても困った。

そして対クシャルでは、既に一度撤退させていたので、20分ほどで無事討伐。剥ぎ取りと報酬でこちらも一発クリア。


と、いうわけで。
残るはティガ&ラージャンの大連続による、ラージャンの剛角×2狙い。恐らく最低でも2回、運が悪ければ何度も回すことになりそうです。

何が厄介って、2匹の弱点属性が全く違うのがいやらしい。
ティガが雷で、ラージャンは雷が一切効かない。
ラージャンが氷で、ティガは氷がほとんど効かない。
物凄く悩みどころではありますが……やっぱり雷+麻痺の双剣辺りが無難でしょうか。
ティガはひたすら閃光。ラージャンは罠にハメてどうにか角を折り、報酬の増加を狙う、という感じでしょうか。

素材集めも最終局面。
まぁ、続きは明日にでもやります。将軍亜種とクシャル、疲れたし。
posted by 柊雅史 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記