サイト内コンテンツ:同人活動 読み物 メール

モンハンプレイ日記移動しました。リンク集より飛べます。

2009年04月02日

【狩り】ランス普及委員会2

ランスでモンスター別(PSなくても可能だと思う)攻略!
というわけで、クック先生攻略。や、攻略なんて不要っぽいですが。

○クック先生攻略
とりあえず並の切れ味があれば、どこを突いてもOKなので気楽に勝負が可能。
威嚇時に頭へ攻撃ももちろんですが、回転尻尾の途中、頭の位置を把握して攻撃→バックステップ2回で回転範囲外へ逃げれますので、これも狙う。回転尻尾攻撃の終わりも同様で、こっちは横ステップ2回で、その後についばみや飛びかかりが来てもかわせるので安心して攻撃可能。これを繰り返せば問題はないかと。

欲しいスキルは特になし。デフォでガ性1がつく装備でしかやってませんが、なくても大丈夫な気がするので火力優先で。
オトモは爆弾のみのオトモであれば連れて行く価値あり。怒りますが、きっちりガードとステップを織り交ぜれば怖くないです。眩暈と怒り移行のモーション中に突き上げがかなり入れられるので、そっちの方が重要かと。


○イャンガルルガ攻略
……攻略法、分からず orz
苦手でほとんどやっていません。ガ性も欲しいですが、印象では耳栓&風圧小があれば、かなり攻撃機会は増えるハズ。ガード可能ではありますが、ガードするより無効化して距離を詰めて攻撃した方が良いと思う。
相性は個人的には良くないと思うので、ひたすら「ブレス吐いてくれ!」と祈りつつ、納刀状態で回り込み、ブレス時に頭を攻撃しています。時間はかかりますが、これならまぁ、なんとか。


というわけで次回はゲリョス&ヒプ攻略で。
でも鳥竜種は無理して攻撃さえしなければ、なんとかなる相手なので攻略法も何もないですかね(^^A
posted by 柊雅史 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】とりあえず2つ

今日も2つほどキークエを消化。G級クエは緊張感が半端でない上に、長くなるから1日2クエが限界かなぁ。
2クエ目の後半になると、操作が若干適当になることは否めません。

○ガノトトス戦
あまり接近せず、攻撃もブレス時とタックルガード後のみに限定。回転尻尾は当たりそうになくてもガード、足踏みは無理に攻撃せず、距離が近ければガード。
これで楽に倒せました。ガノとの相性も良いです。ガードランサーの場合。

○ババコンガ亜種戦
見事に1落ち。
ダメ食らった後に納刀したところ、突進が来て昇天。納刀のタイミングを間違えた。「あ、こりゃダメだ」と攻撃食らう前に悟りましたよ、今回は。しかし、結局2発で昇天でしたね。厳し過ぎるだろ、やっぱり。
肉を活用して、それでも25分針。ほぼ丸々戦闘タイム。やっぱ厳しいわ。
特にフン投げが始まると厳しい。空振りでも良いので、キノコ食べられないように肉を常に設置しておくと吉かもしれない。


前述の通り、2クエが限界。次回がゲリョス亜種2頭、そして☆2への緊急クエ、ナルガクルガに挑戦です。
予定ではナルガで防具を一新するべく、ナルガ狩りするつもり。
とりあえず今度の目標は、ランス一本でウカムまで、ですかね。
posted by 柊雅史 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】ランス普及委員会1

大剣・双剣・弓・ハンマー辺りを使ってた1stキャラから、ランス縛りの2ndキャラへ移行したわけですが、中々どうして、ランスが面白いです。
ランス以外の近接や、遠距離武器を使っていた人には、是非ともランサーでの再攻略をオススメしたい。
というわけで、神業PSを持たないランサーによる、各モンスター攻略を、上位までの話限定で書いていこうと思います。
ステップで何でも避けちまえばOKではあるのですが、そんな神業は無理、というランス初心者の指針になれば、ということで、ランス初心者が攻略法を書こうと思います。

○ドス蜥蜴系攻略
正面から攻撃しなければOK。側面から攻撃して、2〜3発で怯んだら蜥蜴の後ろ方向へ1ステップして、追撃を1〜2発入れます。怯まなくても同じ方向へステップして、側面を維持する感じで動くことになるので、操作は一緒。
これを繰り返せばOK。正面から攻撃した場合は、出来るだけ早く横ステップで軸をずらす。上位サイズだと2ステップ分はずらさないと、前方引っかき攻撃が当たります。後方ステップは攻撃位置が近いと大ジャンプでも反撃が当たるのでお勧めできない。

欲しいスキルは特になし。回避系スキルがあると正面から攻撃しても安全かもしれませんが、そもそも正面から攻撃する時点で立ち回りを間違えていると思うので、やっぱり不要。攻撃系スキルに振った方が無難です。
苦戦はしませんが、実は相性は×かと。落ちるようなことはないと思いますが、他武器なら正面から攻撃しても側転一発で攻撃回避可能ですし。適当にやって倒せる他の武器に比べれば、側面維持しないとダメな分、相性は悪いのでしょう。多分。
ちなみに側面に回りこめない時はガード突きを1〜2回なら大丈夫。3回だと反撃を食らう印象です。

珍しくオトモがいると楽な相手。オトモにタゲが移れば、側面が取りやすくなります。


というわけで、次回はクック先生の立ち回りを。
まぁ、この辺は攻略もへったくれもないと思いますが。
posted by 柊雅史 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】G級は怖いわー

ダークネスも作り終わったので、早速G級クエに挑戦です。
まずは☆1のキークエをチェック。
 ・ザザミ亜種
 ・フルフル
 ・ガノトトス
 ・ババコンガ亜種
 ・ゲリョス亜種2匹
ランスから見た品揃え的には、ババコンガ亜種辺りが厳しいかも。ザザミとフルフルとガノトトスは相性は良い。ゲリョスは普通。
まぁ、あくまで上位までの印象ですが。

○ザザミ亜種戦
1落ちでクリア。そろそろ落ちるのがデフォになって来ました。
ザザミは突き上げ回避失敗→起き上がりざまに再度突き上げという凶悪なコンボで死亡。上位序盤装備なので、2発に耐えられないのは痛い。攻撃パターンによっては、1度でもミスると落ちる。
とりあえず1落ち後は突き上げを回避ではなくガードでしのぐことを覚えました。潜り→ちょっと動いてガード、で突き上げをノーダメージでしのげます。これは楽。これを覚えてからは更にザザミは怖くなくなりました。震動を感知して前転より安定します。さすがランスです。

○フルフル
2落ちでクリア。
ランスから見ると最も楽な相手であるハズのフルフルなんですが、なんで2落ちを献上しているのだろう……。
2落ちはどちらも、回転尻尾の距離を見誤って被弾→立ち上がりにブレスで落ち。
結局フルフルも1度でもミスると落ちる。1度のミスも許されないってのは、結構厳しい。まぁ、回転尻尾は大丈夫と思ってもガードしとけってことですな。
後はブレスを回避でしのげれば落ちずに済む。けど、さすがにアレを回避するスキルはまだ会得できてないです。回避性能スキルがあればいけそうですが。性能なしで1回だけ、ブレスをステップ回避できたこともあるし。


とりあえず現状はここまで。
G級クエは結局、1度でもミスって攻撃を食らうと、高確率でそのまま昇天してしまいます。
思えば、メインキャラでG級に上がった直後も、そんな感じだったんですよね。最終的には3発くらい耐えられるようになってましたが、最初は2発でアウトだった。G級ってのは、そんな凶悪クエストだった。改めてG級の怖さを思い出しました。
……まぁ、上位防具をきちんと育てていれば、2発くらい耐えられるのだろうけども。

次はガノトトス。未だに足踏みによる削りを食らってるので、G級だとそれは命取りな気がします。


ところで最近、モンハンを続けてるのは私くらいなのでしょうか?
少々、寂しい気もしないではないです。まぁ、気にせずやり続けますが。
posted by 柊雅史 at 02:37| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G日記