サイト内コンテンツ:同人活動 読み物 メール

モンハンプレイ日記移動しました。リンク集より飛べます。

2009年04月18日

【狩り】マ王倒した!

勢いに乗ってマ王に突撃。
ガード&振り向き戦法と角刺しポイントを組み合わせて戦いましたが……うむ、これはイイね。マ王相手でも結構安定。雑魚がいなければ更に楽。ダメージの半分は雑魚のちょっかいだったかも。
使ったのは秘薬1個と回復薬Gが5個。28分半で捕獲に成功しました。
単純計算だと、集会所上位のマ王が体力8000、村上位が6000なので、集会所上位のマ王でも40分あれば倒せそうです。
時間的にはギリギリかもしれませんが、後半は雑魚がいなくなる(枯れる)こともあるので、もうちょっと早くなるかも。

で、ディアからダメージを受けたのは「怒り移行時の尻尾に当たる→潜りの風圧で怯む→速攻突き上げ」のパターン。潜りの風圧は風圧小無効でOKなので、それがあると更に安定するっぽい。
後は上突き回数が多くて、ステップでの離脱が遅れて尻尾に当たるパターン。ステップは尻尾があれば3回、切れていれば2回必要ですので、早めに尻尾を切るのが目標かと。

というわけで、ランスによる対ディアブロスのオススメスキル構成は、多分こんな感じ。

・ガード性能+1
 +2までは不要。必須スキル。
・風圧小無効
 これがあれば落ちる可能性はほぼ0になるかと。
・回避距離アップ
 あるとやりやすいかも。
 ステップでの離脱が1〜2回で安全圏に行ければ楽だ。
・捕獲の見極め
 慣れてない内のみあると楽。
 1撃当てたら怒るようになってから、数発当てれば捕獲可能になるので、慣れればいらない。
・自動マーキング
 ペイントするのが面倒な時に。


てなわけで、マ王に苦戦していた人は、暗夜槍【黒雨】辺りを担いでチャレンジだ!
posted by 柊雅史 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】ランス普及委員会4

村☆9のディアブロス亜種2頭クエ『4つの巨塔』を予想外にすんなりクリア出来たので、ランスによるディア攻略方法などを。
ちょっとだけ「こうすれば行けそう!」と言うのが、対ディア戦では分かりかけたかも。大剣や他の武器よりも、安定して行けそうです。

ニコニコなどでは回避ランサーでノーダメージ講座なんてものもありましたが、無理すぎる。
なのでそれを応用して、シビアなタイミングなど不要のガード主体の戦い方を。

まずはスキルにガ性+1を発動。多分これだけでOK。+2なら大突進(+1でも微ダメージ受ける上位突進)も耐えられそうですが、頻度的に不要かと。むしろガード時のスタミナ消費減の体術か、ステップ消費減のランナーの方がイイかも。風圧無効があれば潜り時に接近してて煽られる事故も少なくなりそうでイイかもしれません。まぁ、なくても大丈夫そうですが。
ちなみに私はガ性+1、回避性能+1、自マキ、捕獲見極めでした。

アイテムは捕獲用のアイテムと回復薬系。強走薬があれば楽ですが、使わないでもOKでした。音爆弾は未使用で、閃光玉を捕獲時の足止め用に持ち込んで使用しました。
ただ、角折りをしたい場合は、閃光を当てて折るのが無難だと思います。今回の立ち回りだと角は一切折れないので。

攻撃ポイントはひたすら尻尾。すぐに切れますが、切れてもひたすら尻尾狙い。巨大になると微妙かもですが、突き上げが先端に当たるサイズであることを祈りましょう。
で、攻撃タイミングはほとんどのディアの攻撃後に可能ですが、メインは「突進→突き上げ」と「潜行突き上げ」をガードした後。
どちらもガード→背後に抜けたディアの方を向いて上突き1〜3回→ステップ3回で回避。
突進の方は特に気にせずガードすればOK。駆け抜けた場合は納刀して接近。
潜行突き上げ時は潜ったところで、ディアの方にカメラを向けた際の右下方向(右手前方向)へ数歩歩いたところで、ディアの潜ったポイントを向いてガード。これで突き上げを無傷でガード可能です。
で、突進時と同じく振り向いて上突きをすれば、尻尾の先端に当たります(ちなみに尻尾がディアの弱点)。
欲張らずにステップ3回で離れれば、その後の尻尾振りの範囲外へ出られるので、スタミナ管理さえ間違わなければかなり安定するかと。

攻撃がディアの攻撃をガードした後のため、オトモがいない方が確実だし早いはず。実際、私が受けた攻撃も、8割方オトモ狙いの攻撃の余波でした。それでも秘薬1個と回復薬G2個だけを使い、2頭を15分針で両方とも捕獲(武器は黒雨)。

とにかく全ての攻撃がガードしやすく、しかもガード後に攻撃機会があるので、スタミナさえ気をつければ非常に戦いやすいです。
他の武器で行ってもイマイチ安定しなかったディアですが、意外とランスが相性イイかもしれません。
ディアが苦手な人や音爆弾を使いたくない人は、一度試して見る価値はあるかも。


というわけで、今度はマ王でこの戦法が有効かどうか、近い内に確認しようと思います。
マ王やG級ディアにも有効で安定して倒せるのなら、強力な無属性武器である角系武器作りがぐっと楽になるのだけども。
posted by 柊雅史 at 05:03| Comment(1) | TrackBack(0) | MHP2G日記

【狩り】この後一歩が厳しい……

古龍と戯れまくり、ネコートさんのクエストも残るは最後の☆9のみです。☆8までランスで全部クリアしたよ! 頑張ったよ、柊さん! いい加減、いつまでモンハンに時間を費やすんだろうね、このおっさんは。
一度ハマると長いなぁ、と自分でも思います。

で、問題は☆9ですよ。
正直、☆8まではまぁ、ランスでもなんとかなると思ってました。古龍は厳しいものの、相性的にランスとそれほど悪くない相手がほとんどでしたから。
問題は☆9です。とにかくもう、ランスと相性が悪い相手がずらりと並ぶ。

・ディアブロス
突進多用の相手はとにかくランスと相性が悪い。
で、しかも村☆9のディアと言えば、マ王なわけでして。
……どーしろと?
もっとも、ディア相手だとどの武器も厳しいと言えなくもない。でも大剣ならなぁ。一発クリアしたしなぁ……。

・グラビモス
とにかく堅いから厳しい。しかも亜種2匹クエとかアホかと。
双剣とか弓だったらなぁ、と切実に思います。

・ドドブランゴ
・ラージャン
ステップ多用の素早い相手はランスの天敵。てか、堅かったり早かったりと、ランスにとってやりにくい相手が多すぎる。上手い人は平気なんでしょうけども。

・テオ
下位までならテオ&ナナはバックステップに突進を合わせるのを基本にすれば良かったんですが、上位以降はバックステップから威嚇をキャンセルして突進をするパターンがあるから厳しい。
しかも龍ランスがないので、角折りはオトモ任せという厳しい現実が。


これだけでもかなり辟易、中々挑む気力が湧かない相手ではありますが、これら全てを超越する最悪の相性の相手が。


・キリン
G級装備で集会所下位のキリン相手に、回復薬Gを10個以上費やすハメに陥ると言う体たらく。
しかも上位は大きくなるし、ビリビリ突進がある。怖い。
間違いなく最悪の相手です。


しかもこれらを含む大連続とか。もうね。中々やる気力が湧きませんよ。
でもまぁ、なんとか自力でモンスターハンターまでクリアしたいです。ニコ動とかで勉強しながら頑張ろう。


ちなみに現在、ランス使用回数が287回。間もなく300です。
それ以外が全部0回。使用回数グラフがステキです。
やっぱ訓練所とかでランス以外の回数を増やすのは避けたいなぁ。
でもミラ素材は不要だとしても、全クリはしたいしなぁ……うむむ。
posted by 柊雅史 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(1) | MHP2G日記