サイト内コンテンツ:同人活動 読み物 メール

モンハンプレイ日記移動しました。リンク集より飛べます。

2008年06月08日

【同人】終わったああぁぁぁぁ!!

がちゃS同人誌企画用のSS、終わったーーーー!!
締め切り1週間前。自分で設定した締め切りを危うく破るんじゃないか、という危機感もありましたが、どうにか1週間も前に終えることが出来ました。柊さん、頑張れば出来る子!

まぁ、普通主催って最初に原稿あげるもんなんですけどね。
6番目ってどうよ。
既にSSとカバー表紙まで上げているという、尊敬するしかない方もいらっしゃるのに。
自分のダメっぷりに少し反省。

とりあえず最低限のルールは守れたってことで、本日は乾杯です。
私個人の作品は、内容的にはコメディ色が強いかな、と。普段の同人誌向けに比べるとライトな内容だと個人的に思います。
ショートで書くとコメディ、長編だとシリアスに偏るのが、多分私の傾向なのでしょう。
本当はショートコメディの短編集とか出したいところなんですけど、個人で出すのは中々難しい。そういう意味では今回の企画作品は楽しんで書けました。


さて、その同人企画。
最重要の夏コミにスペースは取れるのか、という問題ですが、例の如く瑠璃さんのお陰もあって無事スペース取れました。

8/16 土曜日(東地区)Nブロック03a

こちらになります。
持ち込みは今のところ企画本のみですが、まだ入稿締め切りまで1ヶ月あるし、企画のお陰でだいぶ早い時期にSS書きのエンジンもかかってきたし、1冊くらいは個人的に出したいところ。ですが、どうなるかは微妙。ここのところ出していたコピー誌「夢見てる」シリーズを編集してオフセ化、となれば軽く出るでしょうが、再録本はなんだかなぁ、という気持ちもあるので、やっぱ新作で出したい。
企画の編集作業と平行して、頑張ってみようと思います。モンハンはこれまでの半分の時間に縮小だな、うん。

で、企画本の詳細はあまり触れて来なかったわけですが、スペースも決まってSS投稿も順次届き、自分の作品も無事投稿できて、もう突っ走るしかない状況になったので、ある程度情報も出して行こうと思います。
あ、企画に関する詳細は、上部のバナーから飛ぶ企画ページも参照ください。


とりあえず、現時点では参加総数19人!
内、SS作家が15人、挿絵作家が6人(2名は両方参加)と、当初のSS作家で7〜8人も集まれば、という予想の倍近い参加人数になりました。
ちなみに予想のページ数も、当初は200ページ前後で原作本くらいの立派な文庫本でしたが、参加者が倍になったので400ページくらいの立派過ぎる文庫本になりそうな感じ。

私もそうでしたが、一人30ページまでのSSという制限が、意外とギリギリのラインだったようです。私の見込みでは、私自身も含めて20〜25ページ程度にまとまるのでは、という予想だったのですが、現在届いている作品の8割が30ページきっちり、だったりします。
私は自然とそうなりましたが、無理矢理2〜3ページ分を縮めた方もいたそうで。今後、もし同様のSS同人誌企画を立ち上げる方がいましたら、目安にしてはいかがでしょうか。


で、こうして企画を進めていて思うのが、やっぱり個人サークルよりもみんなで集まってのサークルの方が、面白いよなぁ、ということです。
元々、同人誌ってのは「同じ志の人が集まって作るもの」らしいですし。サークルって呼称も、集まってやることが前提の呼称だよなぁ、と。
個人でやるよりも集まってやるほうが、やっぱ締め切りを守らなくては、という気になりますしね。(←意外と重要)

柊さんの周囲にもしちょっぴり興味あるかも、という方がいましたら、軽く検討してみてはどう? どう?
特にオフラインで会ってる人達! どうかね? ん? ん?
おぢさんと素敵な世界に突入してみないかね?
posted by 柊雅史 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15815714

この記事へのトラックバック