サイト内コンテンツ:同人活動 読み物 メール

モンハンプレイ日記移動しました。リンク集より飛べます。

2009年06月07日

祝! W杯出場決定!

日本、W杯出場決定おめでとーーーーーーーー!!

TVが散々煽っていた世界最速の決定には何の価値もなく、ただの日程上の都合なので興味はないのだけど、出場が無事に決まったのはやはり嬉しい。
決定力不足など、色々と言われた日本代表だけど、終わってみれば何のことはない、最終予選は豪州と同組になりながら、一度も負けることなく(4勝2分)出場を決めた。
まぁ、多少でもサッカーを見ていれば、予想された結果であり、TVが色々ヤバイヤバイ言っても、誰も騙されなかっただろう。
アジアの中に限定すれば、日本は安定して強く、現状の4.5枠ではW杯出場を逃す可能性は限りなくゼロだと思う。
奇しくも昨日、日本・豪州・韓国が相次いで出場を決めたわけで、現状ではこの3国がアジアのトップ3で間違いない。かつて脅威だった中東のチームは、残念ながら未だに中東のサッカーを展開していて、世界サッカーの潮流に乗ってスタイルを変化・進化させている3国とは、1ランクの差が出来てしまったと思う。
いずれ3国に並ぶ国が出てくるとすれば、中東が復活するというよりは、今回のウズベクなどの欧州スタイルのサッカーを基盤とする国ではないかな、と思う。中東はまず個よりも組織、カウンターよりポゼッション、センターよりサイドという感じで、国&選手の意識改革からが必要で、その道は結構困難ではないか、と思う。
で、残るはグループ2の2位と、両グループの3位で争うプレーオフ出場権だ。
この状況を見ると、豪州が加わったとしてもアジア枠4.5は多過ぎるよなぁ、と思う。3.5枠でも日豪韓の3国は安泰だろうし、2.5枠が妥当かもしれない。1チームが3位決定戦に回り、負けたとしても恐らくオセアニア1位には勝てると思う。

ともあれ現状では4.5枠あるのは間違いなく、これで出場決定なのは素直に喜ぼうと思う。
昨日の試合はまぁ、色々と思うこともありましたけども、その辺の感想はまた後で、気が向いたら。


しかし現在の国際情勢で、北朝鮮がグループ2位に入ったらどうするんだろうね。普通に出場させるのか?
posted by 柊雅史 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29651600
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック